お勧めコニャック!

いつも仙台酒屋ブログをご覧いただきありがとうございます。

ご愛顧いただいております弊社小売店リカネスト並びにヴァンエボヌール。
現在、ウィスキーやブランデーなどのハードリカー商品の拡充中!
少しずつですが、オフィシャルボトルは勿論ボトラーズウィスキーや他ハードリカーも取り扱いを増やしていっております。

有難いことに完売した物も幾つかございます。
どんどん商品を更新していきますよ!

ゆくゆくは、東北・全国のお酒好きの皆さんに楽しんでいただけるお店になるよう、日々色々なボトルを試して勉強中です。ハードリカーの事は何でもお問い合わせください!

今回はその一部、コニャックのお勧め品を幾つかご紹介させていただきます。

葡萄を蒸留して作られるブランデー、中でも6つの限られた地区で生産される物を「コニャック」と呼称し、産地・農家によって様々な味わいが楽しめます。高価格帯も多いですが、度数も高くゆっくりと愉しめるお酒。半年程かけてじっくり付き合ってみると味の変化が楽しめますよ。

ピエールフェラン10thGenerations ¥4,000(外税)
20200116-002.jpg
貴腐ワインの樽で熟成した変わり種。甘みが凝縮したドライレーズン、オイリーで蜂蜜のような甘み、ナッツのような香ばしさも。変化球ですが楽しいコニャックです。
20200116-003.jpg
こちらのピエールフェラン、ボトラーズラムも展開しており秀逸なボトルが数多く揃っています。甘美な物からスモーキーな物まで、プライスもお求め安い所から揃っております。

ポールジロー・リュルティム42% ¥7,130(外税)
20200116-004.jpg
高名なコニャック農家、ポールジロー氏が1998年にただ一度有機農法「ビオディナミ」に挑戦、その最後のボトリング品。乾草のような香りの後に若々しくエネルギッシュな葡萄が口いっぱいに広がります。
20200116-005.jpg
人気のポールジロー、勿論スタンダード品も店舗に在庫しています。お勧めは断然35年!葡萄から何故こんな香りが・・・と不思議に思うくらいに多様な、南国フルーツの香りが楽しめます。

Dopuy1973 ボルドリ 2011年ボトリング
20200116-006.jpg
日本コニャック協会会長、鯉沼氏のセレクション。
ねっとりとした花の蜜、いつまでも鼻腔に残るスミレの香り。38年の熟成で得も言われぬ官能的な香りになっています。
載せておいて申し訳ないのですがこちらは既に完売品・・・


ですが!


こちらのインポーター様 http://nozomi-japan.com/ とのお取引が決まり、近々同じく鯉沼氏セレクトボトルも近日中に何本か入荷します。
自信をコニャック馬鹿と称する程のコニャックフリークスが選んだボトル、どれも負けず劣らず秀逸です!自信をもっておススメさせていただいきます。

偏見と依怙贔屓で語らせていただきましたが、今後も新入荷やおすすめ商品等、沢山情報発信していきたいと思います。

気になる商品がございましたら各担当者まで、お気軽にお問い合わせください!


株式会社吉岡屋
営業二課 須藤
このエントリーをはてなブックマークに追加  Googleブックマークへ追加  Yahoo!ブックマークに登録  チェック  Share on Tumblr  LINEで送る

      



連絡先:CONTACT

【運営】株式会社吉岡屋

本社:宮城県仙台市青葉区栗生5丁目3-3
TEL:022-392-1611    FAX:022-392-1626
MAIL:info@yoshiokaya.com

株式会社吉岡屋

株式会社ヨックシステム

QRコード

携帯電話からはこちらからアクセス頂き、
是非お気に入りに登録をお願いいたします。
qr.jpg

月別 アーカイブ