仙台すずめ踊り

6月18、19日  土曜、日曜日
東日本大震災の影響を受け、仙台の春の風物詩「第27回 仙台・青葉まつり」は、苦渋の判断の末、やむなく中止となりました。

そんな中、仙台すずめ踊りをこよなく愛する祭連(130団体・約4000人)から、また多くの市民から、仙台すずめ踊りで仙台に元気を発信して欲しいという声が多くあがったそうです。
20110623-001.jpg

 "すずめ踊り"と飲食ブースが並ぶ"げんき杜の市"の「元気発信!ともに前へ 仙台すずめ踊り」を開催する運びになり、被災地支援としてすずめ踊り参加者や杜の市出店者のご協力をいただくとともに津波で被災を受けた町からは出店料なしでご参加いただくことや、会場での募金活動を行うことで市民一丸となって元気に復興のアピールになったと思います。 
20110623-002.jpg

土曜日に、一番町を仕事で通りかかった時に小さな子供たちが元気よくすずめ踊りを踊っているのを見かけ、ついつい写真を撮りました。
子供たちが一生懸命踊っている姿を見たら凄く元気をもらえた様な気がしました。

営業一課 猪股