2011年5月アーカイブ

リカネストモルトクラブVOL.19

この度の東日本大震災におきましては、皆様に心からお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

「リカネストモルトクラブ」もしばらくお休みさせていただいておりましたが、本日より慎んで再開させていただきます。商品流通もまだまだ厳しい状況ではございますが、今後も皆様に変わらぬご愛顧を賜りますようより良い商品をご紹介させていただきますので何卒宜しくお願い申し上げます。

オーラ・ドゥ スペシャルリザーブ12

~ハイランド パークの樽で熟成したスタウト~

スコットランドのハービストン・ブルワリー社のスタウト、オーラ・ドゥをご案内いたします。
オーラ・ドゥはハービストン・ブルワリー社とハイランド パーク蒸溜所のコラボレーションで生まれたウイスキー樽熟成スタウトです。シングルモルトウイスキー、ハイランド パーク12年(オフィシャルボトリング)の熟成に使用された樽で6ヶ月間熟成し、ハイランド パークからしみ出した香味成分がスタウトには元来ない複雑な味わいを与えています。オーラ・ドゥとは「ブラックオイル」を意味し、土台となるスタウト「オールドエンジンオイル」はリッチかつスムースで、チョコレートのような甘さとホップの苦味が見事に調和した味わいです。
ウイスキー樽熟成の複雑なフレーバーのスタウトをこの機会に是非、お試しください。


オーラ・ドゥ スペシャルリザーヴ12 8% 330ml
販売価格(税別)¥552(特別価格)

20110516-001.jpg
テンプルトン ライ スモールバッチ

~アル・カポネが愛したライウイスキー~

アメリカ・アイオワ州でつくられる少量生産のストレート ライウイスキーで非常に生産量が少ないため、ほとんどがアメリカ本国で消費されてきましたが、今回、約2年ぶりに日本への入荷が実現いたしました。
テンプルトン ライは1920年の禁酒法時代に存在したブランドです。人口360人ほどの小さな町で製造されたテンプルトン ライはその品質の高さから、あっという間にかの悪名高きアル・カポネの知るところとなり、ニューヨーク、シカゴなどに広められました。晩年、アルカトラズ刑務所に投獄されたアル・カポネはテンプルトンが忘れられず、刑務所の中にあの手この手を使い持ち込ませ、実際に独房からボトルが発見されています。
アメリカの法律では、ライ麦を51%以上使用したウイスキーはライウイスキーと呼ばれますが、このテンプルトンはなんと90%以上ライ麦を原料とし、蒸溜に銅製ポットスチルを使用する極めて稀な製法でつくられています。熟成はヘビーチャーしたアメリカンホワイトオークバレルの新樽のみを使い、最低4年間行います。
オリジナルのレシピに従いライ麦を贅沢に使用することで生まれる豊かな香りと、極限に高められたスムースな飲み口は、大量生産では決して辿り着けないクオリティーです。アメリカのトップバーで不動の地位を手にしたライウイスキーで、最高のマンハッタンを作ってみてはいかがですか。
20110516-002.jpg
テンプルトン ライ スモールバッチ 40% 750ml

販売価格¥5,643-(税別)

20110516-003.jpg



キルケラン Work in Progress

~キャンベルタウン第3の蒸留所~

2004年にオープンしたミッチェルズ グレンガイル蒸溜所のシングルモルトウイスキーです。グレンガイル蒸溜所は、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に立てられており、キャンベルタウンに新しい蒸溜所が建設されたのは実に125年ぶりです。キルケランはスプリングバンクでフロアモルティングされた麦芽と、スプリングバンクと同じクロスヒル湖の水を使用し、2回蒸溜でつくられます。
キルケラン Work in Progressは、まだ発展途上のため、あえて「進行中、未完成品」と名前をつけています。創業年である希少な2004年ヴィンテージを使用した6年モノです好感の持てるシトラス、バニラの爽やかでライトな香りで始まり、洋ナシ、綿あめ、かすかなピートが出てきます。味はバニラと塩のアタックの後にクリーミーさ、オイリーさが舌を包み込み、トフィーやバタースコッチに変化します。余韻は長くはありませんが、ピリッとした塩とスモークが心地良く残ります。

キルケランWork in Progress(6年) 46% 700ml
販売価格¥5,643-(税別)
20110516-004.jpg
ラフロイグ11YO 1998 / KB CELTIC
~熱狂的アイラ党もノックアウトパンチの効いたラフロイグ~
1年半前に発売された同じくキングスバリー ケルティックシリーズのラフロイグ1998/11年と兄弟とも言える別カスクです。ケルティックといえば、全て樽出し、そしてもちろんノンチルフィルターのため、まさに原酒そのままの力強い味わいが楽しめる、キングスバリー社のフラッグシップ的シリーズです。前回の別樽完売の後を受け、今回の樽も60度近い度数を誇る、「ガッツリ系」のラフロイグです。口の中で暴れまわるような強烈なラフロイグの個性が堪能できる、アイラファンにはたまらない1本となっています。1ショットで満足できるしっかりした味わいは、さすがに定評のあるケルティックシリーズと納得していただける仕上がりです。しかもわずか182本しか瓶詰めができなかったこのボトル、いつでも、どこでも手に入るというようなアイテムではありません。当面このシリーズでのラフロイグのリリース予定は無いようなので、ぜひ1本お手元に置いておくべきアイテムだと思います。限定の樽出しラフロイグ!
LAPHROAIG 11YO 1998 / KB CELTIC
容量:700ML 度数:58.6度
納品価格¥9,000.(税別) 
20110516-005.jpg
ヴィジュアル フレーバー第1弾
~フレーバーが見えちゃう楽しいウイスキー~

業界の重鎮、ブライアン・モリソンとケニー・マッカイが新ブランドを立ち上げました。
ヴィジュアルフレーバーはウイスキーのフレーバーを視覚で分かりやすく表したシリーズで、各ウイスキーのメインとなる3つのフレーバーがボトルに示されています。第1弾はフレッシュバーボンバレル熟成の人気のシングルモルト3種を選び出しました。
マッカラン1998は「フルーティ・バニラ・トフィー」。まずバニラ、パイナップル、トフィー、香木がノージングする前から香ってきます。味は南国フルーツ、シフォンケーキ、トフィーで、長熟のようにボディが厚く優しい口当たりで、粘度の高いのが特徴です。ヤングエイジのマッカランでこれほどのものはそうそうお目にかかれません!!感激!!
ハイランドパーク1998は「トフィー・シーエアー・バニラ」。香りは甘い柿、トフィー、メイプルシロップに、スモークベーコンと潮風が吹き抜けます。口に含むとオイリーで塩辛く、バニラ、メロン、ミルクキャラメル、ペッパーに程良いピートスモークが後を引きます。アイランズらしさ、スモーキーさ、そしてしっかりとした旨みを持つ稀有なハイランドパーク。
ボウモア1999は「シーエアー、スモーキー、フローラル」。香りは、ピーチ、サクランボ、レモングラス、燻製した魚、海、菖蒲で複雑。味はスモーキーなパイナップル、マンゴー、バニラ、塩漬けの花が、ピーチ、ココア、ヨードに変化します。アロマティッククイーン降臨!!

素晴らしく美味しい人気モルトを驚きの価格でご提案いたします。是非!!



マッカラン1998 52.3% 700ml 12年数 販売価格(税別)¥5,643
ハイランドパーク1998 60.2% 700ml 12年数 販売価格(税別)¥5,357
ボウモア1999 60.3% 700ml 11年数 販売価格(税別)¥5,357
20110516-006.jpg



ロンドンドライジン&バーレーウォッカ

~本当にドライなジンをお探しの方へ~

シップスミス社はウエストロンドン・ハマースミスのウイスキー評論家の故マイケル・ジャクソンのオフィス跡地に2009年に創業したクラフト蒸溜所です。
一番の特徴は銅製の超小型の蒸溜器を使用し、200本ほどのスモールバッチでスピリッツを生産している点で、ロンドンで銅製の蒸溜器が稼動したのは1820年以来です。
ロンドンドライジンは、良質なスピリッツに負けないように厳選した10種のボタニカルを世界中から集めてつくられています。現在、流通しているジンの中でも特出してドライな味わいです。本当のドライマティーニに不可欠です!
バーレーウォッカは、100%大麦麦芽を使用した贅沢なウォッカで、大麦のやさしいピュアな甘さと香ばしさを満喫いただけます。これぞ、贅沢!
少量生産だから可能なクオリティーをとくと、ご堪能ください。

シップスミス ロンドンドライジン 700ml 41.6% 入数6 販売価格(税別)¥3,630
シップスミス バーレーウォッカ 700ml 40% 入数6 販売価格(税別)¥3,356
20110516-007.jpg



※全て限定品のため、完売の際はご了承ください。
【ご注文、お問い合わせは】
リカネスト国分町店 担当:森田 TEL022-227-5311
リカネスト一番町店 担当:高橋 TEL022-215-4010
㈱吉岡屋 仕入課  担当:後藤 TEL022-392-1616

がんばろう国分町!!

今回ご紹介するお店は震災前の3月3日にオープンした
活力酒場国分町ホルモン様です。


震災後も元気に営業しています!!


20110511-001.jpg
20110511-002.jpg


早速いただきま~す
20110511-003.jpg
20110511-004.jpg


ホルモンはもちろん、もつ鍋も美味しいです。
20110511-005.jpg

看板どうりの内臓百貨店です。
すべて美味しくいただきました。ご馳走様でした。

ホルモン好きな人は是非行ってみてください。

絶対満足するでしょう!!

仙台市青葉区国分町2丁目14-9あるびすビル1F
活力酒場国分町ホルモン
TEL 022-263-2034

営業1課 佐藤

我が家の芝生

気がつけば桜の季節も過ぎ、暖かくなってきており、だいぶ春らしくなってきました。
震災では、私も被災地域に住んでいる身ですが、比較的被害は少なかったようです。


今回は我が家の芝生を紹介してみます。

私は、ゴルフが好きで家の庭をゴルフ場のように緑にしたく、芝生を植えてみました。
20110510-001.jpg
 
今の時期はまだ枯れた状態ですが、少しずつ緑に変わってきている所も有ります。
20110510-002.jpg
20110510-003.jpg

この時期でも雑草は元気に生えてきてます。
今のうちに抜いておかないと後から大変な事になります (TT)


今年も元気に育って欲しいです。
そろそろ肥料でもあげてみようと思います。

営業1課 中野