2010年12月アーカイブ

本年も一年いろいろとありがとうございました。

あっという間に今年も終わりですね~! 
例年なら今頃には・・・ 
初滑り(スノーボード)に行ってきました~!なんて書きたかったのに残念!
今年は、気合だけ空回りしていて、まだ行けてません! 年内に行ければ良いけど・・・
この時期は、通勤で自分が通う山がきれいに見えるんですよ~
20101228-001.jpg

まだまだ、雪が少ない感じですね。
この山を見ていると会社を素通りしそうになります。日々我慢です。
次回は、滑ってる写真でも載せて見まーす。
 
来年も宜しくお願致します。


営業部 高橋

リカネストモルトクラブVOL.16

2010年もいよいよ大詰めとなりました。今年一年「リカネストモルトクラブ」をご愛顧いただきまして誠に有難うございます。お蔭様で幅広い層のお客様にご指導ご支援を賜りまして、多くの「シングルモルト」をご紹介させていただくことができました。明年はこれまで以上に皆様に喜んでいただけますよう、商品開拓に努めて参ります。何卒変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

さて、今年最後となります商品をご紹介させていただきます。全てレアな限定品で、お値段もお手頃価格となっております。是非この機会をお見逃しないようお買求め下さい。


THE SIX "6" ISLES POMEROL FINISH

あのシックスアイルズのワインフィニッシュ限定品第二弾が登場!

皆様にご愛顧頂いております、まったく新しいコンセプトのブレンデッドモルトウイスキー「ザ・シックスアイルズ」。名前の通り、スコットランドの6つの島(アイレイ・ジュラ・スカイ・マル・オークニー・アラン)で造られるウイスキーを絶妙にブレンドした"アイランドブレンデッドモルトウイスキー"です。今回は、2008年にリリースされ、大好評を頂きましたワインフィニッシュシリーズの限定品の第二弾が遂にリリースされましたので、いち早く皆様にご紹介いたします。この限定品「ポムロールカスクフィニッシュ」は、2003年蒸留の「シックスアイルズ」を約7年間熟成させた後、ボルドーのポムロール地区のワイン樽に移し替え、約半年間フィニッシュをかけています。総生産数は3,266本で、46%での瓶詰めです。やはり赤ワインの樽ということで、半年間のフィニッシュながら結構赤みがかった色をしており、スタンダード品とくらべるとその色の違いは歴然です。実際にテイスティングしましたが、驚くほどピーティかつソルティーで、ワイン樽の影響もほどよく出ており、7年間の熟成と46%の度数が、スタンダード品よりもマイルドでボディの太いウイスキーを作り出しています。どちらかと言うと、赤ワイン樽フィニッシュのモルトは、珍味系の評価が分かれるものが多いのですが、このシックスアイルズはどなたでも充分楽しめる仕上がりになっています。パッケージは、スタンダード品のデザインを踏襲しつつ、ボルドーカラーを意識した、存在感のある紫色のラベルです。蒸留年、ボトリング年や総生産本数も記載されていますので、まさに限定品らしいパッケージで、スタンダード品との差別化も図れます。限定品ながら非常にお手頃な価格でご案内できますので、パッケージ・味・価格の3拍子そろった"ベストバイ"ウイスキーでしょう。ボトリングはエディンバラに本拠を構えるウィリアム・マックスウェル社が行っています。
THE SIX ISLES POMEROL CASK FINISH LIMITED EDITION 46% 70cl

販売価格¥4,180.- (税別)

20101220-001.jpg



"AS WE GET IT" ISLAY & HIGHLAND

~アズウィーゲットイット アイレイ&ハイランド シングルモルト~

大好評の「アズウィーゲットイット」を久しぶりにご紹介いたします。「アズウィーゲットイット」、この名前は昔から蒸留所で働く人たちの間で、「樽からそのまま」、つまりカスクストレングスのウイスキーを称して、古くからこう呼ばれていました。カスクのウイスキーが今のようにほとんど発売されていなかった時代には、珍しさもあり、樽出しウイスキーの代名詞になっていたようです。オールドボトリングにご興味のある方であれば、この「アズウィーゲットイット」という名前が、70年代のマッカランで使用されていたことをご存知ではないでしょうか。"AS WE GET IT"は商標登録されているのですが、今回ご紹介する現行品の生産者であるイアン・マクラウド社が、数年前に他社から商標権を買い取り、販売を始めました。
今回御紹介するのは、イギリスの国内市場専用商品である、アイレイシングルモルトとハイランドシングルモルトの8年熟成で、何れももちろんカスクストレングスです。
残念ながら蒸留所名は非公開となっています。カスクストレングスのシングルモルトでありながら、大変お手頃な価格ですので、この機会をお見逃しのないよう!

AS WE GET IT 8yo  SINGLE ISLAY MALT  58.7%  70cl
販売価格¥4,380.- (税別)
AS WE GET IT 8yo SINGLE HIGHLAND MALT 58.8% 70cl
販売価格¥4,180.- (税別)
20101220-002.jpg
THE MACALLAN SELECT OAK
~免税店向けのレアなオフィシャルマッカラン 1リッター~
スペイサイドの人気蒸留所、マッカラン蒸留所が世界の空港などの免税店限定で生産・販売している、レアな商品をご紹介いたします。このマッカランは「セレクトオーク」という商品名で、免税店専用の「1824」シリーズの3種類のうちの一つです。 この「1824」シリーズとは、マッカラン蒸留所の創設年の1824年に因んで付けられたシリーズ名で、他の2種は「ウィスキーメーカーズエディション」(写真中)と「エステートリザーヴ」(写真右端)です。 今回ご紹介の「セレクトオーク」(写真左端)は、マッカラン蒸留所のマスター・オブ・ウッド、ジョージ・エスピー氏が特別に選んだヨーロピアン・オークのシェリー樽とアメリカン・オークのバーボン樽、アメリカン・オークのシェリー樽の3タイプの樽で熟成させた原酒をブレンドして、瓶詰めしています。熟成年数等の記載はないのですが、実際のウイスキーの色はわりと濃く、ある程度の熟成年数を経ているのか、あるいはシェリー樽のブレンド比率が高いのではないでしょうか。通常の販路では販売されていないレアなマッカランです。1リッターということで、カウンターに置いても目立つパッケージです。
THE MACALLAN "SELECT OAK" 40%  100cl  免税店専用
販売価格¥4,780.- (税別)
20101220-003.jpg
OFFICIAL LAPHROAIG 15yo
~終売のオフィシャルラフロイグ15年!~
すでにご存知のお客様も多いかと思いますが、このラフロイグの15年は、既に蒸留所では生産が終了しており、現在市場に残っている在庫で終了となる貴重な商品なのです。現在はこの15年に代わり新商品として18年熟成が販売されており、ラベルも一新して、全く新しいパッケージになっています。それ故、この昔の面影を残したラベルの15年熟成は、大変貴重なラストストックとなります。 おそらくこの数ヶ月のうちに、現地の在庫も終了してしまうでしょう ぜひこの機会をお見逃しないよう! LAPHROAIG 15yo OFFICIAL 43% 70cl 販売価格¥7,580.- (税別) 20101220-004.jpg 皆様におかれましては、年末お忙しい中、寒さも一層厳しくなって参ります くれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます 明年も何卒宜しくお願い致します

※全て限定品のため、完売の際はご了承ください。

【ご注文、お問い合わせは】
リカネスト一番町店 担当:高橋 TEL022-215-4010
㈱吉岡屋 仕入課  担当:後藤 TEL022-392-1616

クリスマスバイキング2010

今年もクリスマスの季節がやってきました。

クリスマスパーティーやデートの予定が入っている方も
いらっしゃることと思います。 フン(;-_-)

が、私は吉岡屋の社員食堂バイキング!!
さー食べるぞ~_(^○^)/
20101224-001.jpg

今年も豊富なメニューで食欲をそそられます。
20101224-002.jpg

ワイワイ・・・ぱくぱく  )^○^(
20101224-003.jpg
20101224-004.jpg

ひたすらモグモグ )^○^(
20101224-005.jpg

ちょっとー大丈夫なの???
そんなに食べて ^_^;
午後眠くなるよ(-_-)zzz
20101224-006.jpg


ママ、りえさん今年も有難う
美味しかったよ(●^。^●)

総務部C子

総務部 忘年会

忘年会シーズンですねー(*^_^*)

我々総務部でも、先日忘年会をいたしました。

場所は『月の宴 国分町店』さんです。

9品の料理に、たっぷり3時間の飲み放題付!(^^)!

さぁー  飲むぞー!  食べるぞーーーーー!!(笑)


『カンパーイ!!』

店員さんが料理を運んできたぞ\(^o^)/

おっ・・・まずは『手作り豆富』
山芋とろろが、かかっていてタレとわさびをちょっとのせて頂きます。
美味しいー!!
20101223-001.jpg


新鮮野菜と生ハムのイタリアンサラダ

御造里五種盛り合わせ

チーズベーコン串
20101223-002.jpg


揚物四種盛り合わせ

アルコールもドンドン進みます(^_^)v
ビールにワイン。
20101223-003.jpg
そしてマッコリ!!!
イチゴ ・ バナナ ・ マンゴー ・ キウイ味。
とてもフルーティーなマッコリ達(^J^)
20101223-004.jpg


私個人的にはノーマルなマッコリが一番スキだけど、キウイ味マッコリも
なかなか美味しかったです。
そういえば、ビールにマッコリを入れて飲んでいる人も居ましたね~。
美味しいのかな(― ―;)?
・ ・ ・
美味しいそうです(^◇^)

そして、メインの『イベリコ豚の美肌コラーゲン鍋』登場。
20101223-005.jpg


総務部は、12人中10人が女性です。
我々には、もってこいの嬉しいお鍋です(笑)
グツグツと煮えてきて、食べる直前にコラーゲンボールを投入!!!

明日のお肌が楽しみです(^_-)-☆

〆は、美味しいお鍋のスープにうどんを入れて頂きました。

お腹はパンパンなのに、ついついお箸が進んじゃいます。

なんとデザートは、もっちもちの白い『たいやき』。

もちろん別腹!ぺろっとたいらげました(笑)

あっという間に3時間が過ぎ、今年の総務部の忘年会は終了です。

今年も残りわずかです。風邪など引かずに頑張りましょう(^O^)/

総務部 S

焼き鳥居酒屋 福乃鳥様

営業部 猪股です。

今回は、連坊にあります焼き鳥居酒屋 福乃鳥様をご紹介します。

お店の前で「ふくろう」がお客様を出迎えてくれます。
20101222-001.jpg
20101222-002.jpg
20101222-003.jpg

カンターが10人位座れる長いカンターがいいですね。
20101222-004.jpg

座敷も4人がけが6テーブルあり、少人数から30人位の宴会も出来ます。
20101222-005.jpg

店主星野さんが営業前にお花を生けるところだったので
お邪魔だったとは思いましたが、写真を取らさせて頂きました。
私もちょっとビックリしたのと感動しました。
お客様から「本当に星野さんが生けてるの?」と疑う方も多いそうです。

お花の教室とかで習ったことはなく、星野さんの自己流だそうです。
20101222-006.jpg
20101222-007.jpg

完成しました。
とても綺麗に生けてると思います!!
20101222-008.jpg
今回営業前だったので料理の紹介が出来なかったのが残念ですが、
次回は料理のご紹介、宜しくお願い致します。


福乃鳥
984-0052 仙台市若林区連坊1丁目12-30
022-256-4134

定禅寺通りのページェントが最高に綺麗に見えるお店

今回ご紹介するのは、仙台メディアテークの隣
SK定禅寺ビル2階Peace Cafeさんです。

12月にオープンしたばかりで、お店の定禅寺通り側がすべてガラス張りになっていて

2階ということもあってページェントが眼前に広がっています。

このロゴが目印です♪♪
20101221-001.jpg
すっごい綺麗です☆★☆w((´ω`))w!!
20101221-002.jpg

20101221-003.jpg

雰囲気も最高です!!!!
20101221-004.jpg

料理もいろいろ創作料理が目白押しですφ(c・ω・ )ψ

ポテトサラダ♪♪
20101221-005.jpg

20101221-006.jpg
あさりとムール貝の酒酒蒸し♪
20101221-007.jpg

赤ワインと一緒に頂いたのですが雰囲気も手伝ってとても美味しいかったです♪
(今度は是非女性と来て見たいです!?)


オーナー、店長をはじめスタッフの皆さんありがとうございました♪♪

企画課 大原

日本酒は熱燗が好きです

営業二課 若生です


私が現在住んでいる本社近隣のマンションは、古くなってきたため数ヶ月前から

大規模な修繕工事が行われていました。

最近ようやく目隠し用のネットが取れ、今まではネットのせいで朝や曇りの日は

部屋の電気をつけないと暗くてしょうがありませんでしたが、ネットが外れたら

今までの暗さが嘘のように明るくなり、すがすがしい朝を迎えています。よかったです!


さて、寒い冬がやっと来ましたね。

今年も残りわずかとなりました。寒いといえば、やっぱり日本酒の熱燗ですよね~!

最近は、多くの蔵元さんが新酒のしぼりたてを販売されていますので、そちらを

熱燗で飲んで寒い冬を乗り切りたいと思います!!


弊社でも、過去記事のように、売り切り御免ではありますが、多数取り扱っておりますので、ご用命のほど、宜しくお願い致します。

歩夢さん

飲食店のご紹介です。

10月にOPENしたばかりの鉄板餃子屋の歩夢(あゆむ)さんです。

楽天のクリネックススタジアムの前の道路を新寺通り方面に...たどり着く交差点付近に......
ん~。店餃子屋さん?スダンディングバーかな?
20101218-001.jpg
そんな雰囲気のある店です............。
20101218-002.jpg
店内に入ると笑顔の素敵なママさんとスタッフが温かく迎えてくれますよ。

まずはビールで乾杯!
20101218-003.jpg
早速おすすめの歩夢餃子を注文します。待つこと3分もしない内に........

仕上がりはの餃子は鉄板プレートで出されてます。
美味しそう!(^―^) 
20101218-004.jpg
歩夢さんの餃子は厳選された素材とパリパリの皮と真心込めながらの包み方で
仕上がってます。焼き上げたアツアツの餃子を一口パクッ!
すると上質な肉汁と野菜汁がジュヮ~とお口いっぱい広がります。
まるで口の中で餃子が踊ってますね!(^m^ )


他にもメニュー豊富で人気のカレー餃子
20101218-005.jpg
これまたビールに話題のトリスハイボールのつまみに最高!!
20101218-006.jpg
他にもスタミナ餃子やチーズ餃子なども揃っております。
これまた美味いです
またサイドメニューとしてトントロ角煮やえびせんなども盛りだくさんあります。
20101218-007.jpg
20101218-008.jpg
仕事で疲れたのを忘れるほど心が癒されますよ!
これ以上コメント出来ませんのでぜひ一度、お店で食べに行ってください~。

営業部 大友

住所 宮城県仙台市若林区二軒茶屋17-22-104
電話 022-781-7370

営業時間 【平日・土】17:00 ~ 23:00
     【日・祝】 休み

ビストロ ココットさん

一番町の壱弐参横丁に今月OPEN(12/15)いたしました

ビストロ ココットさんを紹介したいと思います♪♪♪

20101217-001.jpg
20101217-002.jpg

可愛らしい印象のお店ですね(・∀・)♪+.゚
ちなみに私がお伺いしたのはレセプションです。


テリーヌ♪大好きです♪
20101217-003.jpg


プレミアムモルツ煮込みです♪
お肉がとても柔らかくて幸せでした\(〃´ω`〃)))
20101217-004.jpg


チョコレートのデザート♪名前は忘れてしまいましたが表面がパリパリに
焼いてあって中がとろっとろでチョコ好きにはたまりません((*o・∀・*)o
20101217-005.jpg


他にもいろいろ出して頂いたのですが、食べるのに夢中で(汗

美味しかったです♪♪ご馳走様でした♪♪

ありがとうございました。またよろしくお願い致します♪


企画課 大原

食材王国みやぎ通信11年01月号(キリンビール)

キリンビールは宮城県と共にM・Kプロジェクトを取り進めております。


今回は、食材王国みやぎ通信11年01月号を紹介いたします。
20101216-001.jpg
Miyagi-Kirinプロジェクト(通称M・Kプロジェクト※)がおすすめする01月の食材は
「みずな」と「ホッキガイ」です!
ぜひ、宮城県産食材をお使いいただき、地産地消を推進しましょう!


食材王国みやぎ通信11年01月号はこちら。

※ M・Kプロジェクトとは...
平成18年キリン一番搾り生ビールのテレビCMで「宮城の牡蠣」篇を放映することを
契機に、宮城県とキリンビール株式会社との間で、お互いの有する得意分野を活用
しながら県産食材のPRを行い、地産地消や販路拡大の推進に連携して取組むことを
目的に立ち上げたプロジェクトです。


キリンビール株式会社

ゆき(^J^)

平成22年12月15日(水)

みなさん、雪です!!

本社(青葉区 栗生)は雪が降っています!!!

仙台駅前はどうですか?

国分町はどうですか?

タイヤ交換は終わってますか?


雪が見えますか?
20101215-001.jpg

とうとう雪の季節です(+_+)
20101215-002.jpg



お仕事の方も。

休みの方も。

飲みに行かれる方も。

遊びに出掛ける方も。

『運転』気をつけましょうね(^_^)/~

総務部T

試飲会第2章!!??

前回ブログ記事に続き、試飲会の第2章となります!

実は試飲会が終わったあと、晩翠通り沿いの『ブラッセリーノート』様にて

ルー・デュモンさんのワイン会がありまして、そちらに参加をさせて頂きました。
20101213-001.jpg

この会では、仲田さんのワインの説明や話を聞きながらワインと食事を

楽しませて頂きました♪

しかも!なんとちゃっかり同席させて頂きました♪
20101213-002.jpg

写真にはいませんが、そこには宮城の地酒と言えば欠かせない某蔵元の方もご一緒でした。

お二人の会話でSo2を使うことについてや、日本酒の場合はどーこうで等々興味深い会話

を聞きながら・・・・

↓↓フォアグラと穴子の里芋のテリーヌ。うまい!!!♪
添えているプルーンのジャムと一緒に食べるとさらに旨味が増します。・:*:・( ̄∇ ̄人)。・:*:・
20101213-003.jpg

佐助豚のロースト♪♪も頂きましたが、やはりお肉と赤ワインは最高に合いますね((美^~^味))♪♪♪

デザートのタルトも美味しかったなぁ♪

とても楽しい時間を過ごさせて頂きました♪
20101213-004.jpg

企画課 大原

ワイン試飲会報告!!!

もう12月に入ってしまいました。今年も残り僅かとなってしまいました。

あっという間です。


弊社ワイン試飲会も無事11月25日に開催することが出来ました。

例年よりも少し遅い時期だったので、皆様に集まって頂けるかちょっと
心配していたのですが・・・・・



以下、当日の様子です。

準備もちゃくちゃくと・・・
20101208-001.jpg
20101208-002.jpg
20101208-003.jpg
20101208-004.jpg
20101208-005.jpg





そして・・・・!!!!!


『ブシャール ペール エ フィス』の西山 雅己さんも
20101208-006.jpg


『ルー・デュモン』日本人醸造家の仲田 晃司さんも
20101208-007.jpg

そして、毎度毎度お世話になっております各関係者様も!

ホントにブースに立って頂いておりますヾ(*'∀`*)ノ

お蔭様で開始時刻からたくさんのお客様で大盛況でした♪♪♪


20101208-008.jpg
20101208-009.jpg
20101208-010.jpg
20101208-011.jpg
20101208-012.jpg


関係者の皆様、お得意先の皆様、お忙しい中、御足労頂きまして誠に
有難う御座いました。
また、どうぞよろしくお願い致します。


吉岡屋2010年ワイン試飲会、如何でしたでしょうか?
ご要望、お問い合わせなど御座いましたら、何なりとお申し付け下さい!


ちょっと1回では書ききれないので、今回は速報ということで
また次回に続きを書きたいと思います!

企画課 大原

リカネストモルトクラブVOL.15

今年も厳しい経済状況ではありますが、光のページェントに誘われ街の活気もいよいよ本番を迎える本年最終月、締めを飾るにふさわしい商品を一挙ご紹介させていただきます。
はじめに、1246年まで遡ることができるという歴史あるアルマニャックの生産者で、古酒のスペシャリストと呼べる豊富かつ貴重なアルマニャックの古酒を保有している「ジェラス」より、2商品ご紹介致します。


ジェラス25年 メゾン・ジェラスの秘蔵品
アルマニャックだからこそ可能なコストパフォーマンス! 
稀少な「ドメーヌドミケ」「ドメーヌドセビアック」などの失われゆく貴重なアルマニャックを日本市場に提供してくれたメゾンジェラスによる超高品質かつ驚くほどのコストパフォーマンスを誇る長期熟成アルマニャックが届きました。
なんといっても一番の魅力は25年という熟成ながらこの価格!上品さを保ちつつ、しっかりとした甘みと飲み応えをブランデーに求める方、コニャックよりも野趣あふれる風味が好きな方などにはまさにうってつけの1本です。
また、各種コンクールにおいて金メダル獲得という栄誉もいただいております。(2003年ブリュッセルワインフェア・・・金メダル獲得。2005年パリで開催された「French Agricultural Fair」食品、ワイン、蒸留酒が一同に会するフェアにおいて16年以上熟成アルマニャック部門・・・金メダル獲得)
知名度の高いコニャックや他の蒸留酒におされ、優れたアルマニャック生産者が、徐々に消えていっている今日、25年以上の長期熟成アルマニャックは、まさに貴重なストックとなってきています。フォルブランシュやバコなどの失われつつある品種をブレンドするからこそ生まれる、独特の深みと複雑さはアルマニャックにしかないものです。日本120本の入荷ですが、次回以降の入荷は未定のためこのチャンスを逃すとしばらく入手できないかもしれません。ぜひお見逃し無く!

テースティングノート 
スムースな飲み口ながら熟したアプリコットやオレンジビター、そしてナツメグなどのスパイシーな香りが広がり、ゆっくりとそしていつまでもフィニッシュが続いていきます。とっておきの一杯としてはもちろん、チョコレートやシガーとあわせると、ふくよかで柔らかな甘みが一層ひきたつ最高の食後酒になります。

BAS ARMAGNAC GELAS 25YO・ジェラス25年
容量:700ml 度数:40度 フォルブランシュ10%、バコ20%、ユニブラン70%を使用
販売価格¥9,900.- (税別)
20101202-001.jpg オードビードプルーン オクシタン15年

OCCITANE(オクシタン)とは、南仏を中心とした地域の名称で、ジェラスのあるアルマニャックもこの地域に含まれます。原材料に、プリュンヌ・ダント(西洋スモモ)、ミラベル、クウェッチ、レンヌ・クロードといった数種類のプラムを使用し、オーク樽で15年間熟成させたオードビー。長期間に及ぶ熟成のおかげで、フルボディーでありながら砂糖漬けにしたプラムやシロップのやわらかさをともなった味わいに仕上がっております。
そして特筆すべき、ここからがアルマニャックの名門ジェラスの凄さです。
ジェラスでは60年以上前から、ピレネー、ドルドーニュ、アルザスで作られた良質なオードビーを厳選して買い付け、それをアルマニャックの古樽で熟成させボトリングをしています。
プラムのオードビーは普通長く熟成させると樽の影響が出すぎてしまうため、15年という長期熟成をさせることはありません。
ジェラスならではのアルマニャックの古樽を使用し熟成させることで非常に稀で至高の長期熟成プラムのオードビーを作り上げています。
かのシャトームートンでもオードビー・ド・プルーン(15年熟成)をリリースしておりますが、またそれとは違うふくよかな仕上がり。その価格差や品質を考えてもこんなに素晴らしく満足感のあるお酒は他にそうございません。是非この素晴らしさを体感していただきたいと思います。

EAU DE VIE DE PRUNE OCCITANE 15YO

オードビー ド プルーン オクシタン 15年容量:700ML 度数:40度

販売価格¥5,900.- (税別)

20101202-002.jpg





GM社の顔である「蒸留所ラベルシリーズ」
1895年創業で最も歴史が古く、また世界で最も知名度の高いボトラー、ゴードン&マクファイル(以下 GM)社。その歴史を作った同社の顔ともいえるシリーズで当時より販売を続けている「蒸留所ラベル」のご案内です。
蒸留所ラベルシリーズを、今回は選りすぐり7商品ご紹介致します。
GM社と各蒸留所との長く深い関係から蒸留所ごとにオリジナルのラベルが貼られており、これはGM社のみに許された他のボトラーには真似の出来ない事です。そして全てが非常に高品質でまたコストパフォーマンスに優れており、脱帽させられるばかりです。これら商品で今一度GM社の凄さ、シングルモルトの魅力を感じて頂きたいと思います。

ロングモーン 12年 40度 700ml 4,900円
20101202-003.jpg
グレンバーギー 10年 40度 700ml 4,200円
20101202-004.jpg
ミルトンダフ 10年 40度 700ml 4,200円
20101202-005.jpg


オールドプルトニー 8年
40度 700ml 4,700円

20101202-006.jpg


スペイモルトマッカラン2000
43度 700ml 4,400円

20101202-007.jpg


スキャパ
蒸留年:1993 瓶詰年:2008 40度 700ml 5,900円

20101202-008.jpg


グレングラント
蒸留年:1993 瓶詰年:2009 40度 700ml 3,800円

20101202-009.jpg



キャンベルタウンロッホ30年
フランク・マッカーディー(プロダクションダィレクター)が納得のいく原酒が手に入ったときのみスモールバッチでつくられる30年熟成のプレミアムブレンデッドウイスキーで、世界でわずか3,600本のみの生産です。キャンベルタウンウイスキーの復興に尽力するスプリングバンク蒸溜所が町の名をも冠した自信とこだわりがたっぷりと詰まった、飽きのこないフルーティでバランスに優れた1本です。
30年という熟成でこの価格は魅力です、是非キャンベルタウンモルトの素晴らしさを再認識してください。
キャンベルタウンロッホ 30年

容量:700ML 度数:40度

販売価格¥9,100.- (税別)
 
20101202-0010.jpg

※全て限定品のため、完売の際はご了承ください。

【ご注文、お問い合わせは】
リカネスト一番町店 担当:高橋 TEL022-215-4010
㈱吉岡屋 仕入課  担当:後藤 TEL022-392-1616

連絡先:CONTACT

【運営】株式会社吉岡屋

本社:宮城県仙台市青葉区栗生5丁目3-3
TEL:022-392-1611    FAX:022-392-1626
MAIL:info@yoshiokaya.com

株式会社吉岡屋

株式会社ヨックシステム