2010年9月アーカイブ

いよいよ秋本番! 「ひやおろし」の季節がやって来ましたよー!

今年も吉岡屋一押しの「ひやおろし」をご紹介させていただきます。
是非、地酒の秋の味覚をご賞味下さい。
各商品数量限定品につきましてお早めにお問い合わせいただきますよう宜しくお願い致します。

その昔「冷や」のまま貯蔵用の大桶から木桶に「移(おろ)」して、樽貯蔵したことから、このお酒「冷移(ひやおろし)」と呼ばれ、秋の酒として珍重されてきました。春先に搾られた新酒は、一度火入れ(加熱処理)された後、暑い夏の間をひんやりとした蔵で過ごし、熟成を深めます。
やがて秋風が吹き、目覚めのときを迎えます。程よく熟成されたお酒は、二度目の火入れをせず、生詰として出荷されます。「ひやおろし」は秋の美味しい料理に絶妙にマッチするまさにお酒の秋味。
少々冷えた状態か、常温でお飲みいただくのを一番おすすめ致します。


一ノ蔵 特別純米酒 ひやおろし 
20100927-001.jpg
【日本酒度】:+1~+3
【酸度】:1.6~1.7
【アミノ酸度】:1.4~1.5
【使用酵母】:協会9号系
1.8L 2,518円 税抜き
720ml 1,264円 税抜き

冬から春の時期に搾ったお酒を火入れしてからタンクで保管し、蔵人の長い夏休みの間はタンク内でゆっくりと熟成。
そして夏が過ぎ去る頃に、タンクから直接瓶詰めされ発売となるのが、ひやおろし。
1回火入れと6か月以上の貯蔵により、まるみや滑らかさが増し、調和のとれた風味に完成しています。



特別純米酒 ひやおろし浦霞
20100927-002.jpg
【日本酒度】:+1~+2
【酸度】:1.6~1.7
【アミノ酸度】:1.5~1.6
【使用酵母】:協会9号系
1.8L 2,746円 税抜き
720ml 1,338円 税抜き
「ひやおろし」は冬に仕込み、ひと夏を越えてほどよく熟成した、もっとも美味しいと言われている時期のお酒を加熱処理せずに瓶詰めしたお酒です。
まろやかでふくらみのある味わいは、食欲の秋にぴったりです。



米鶴 特別純米原酒 ひやおろし
20100927-003.jpg
【日本酒度】:+4
【酸度】:1.6~1.7
【アミノ酸度】:0.9
【使用酵母】:山形酵母
1.8L 2,500円 税抜き
柔らかで旨みあり、ふくよかな特別純米原酒
地元山形県産の《出羽ノ雪》《出羽燦々》を用い山形酵母で仕込み、一夏低温で熟成させた、山形の秋の地味がつまった特別純米原酒。
穏やかな香り、柔らかで旨みのあるふくよかな味わいがボリューム感たっぷりに広がります。



墨廼江 特別純米 中汲み ひやおろし
20100927-004.jpg
【日本酒度】:+5
【酸度】:1.6~1.7
【アミノ酸度】:1.3
【使用酵母】:宮城酵母
1.8L 2,470円 税抜き
720ml 1,270円 税抜き
福井県産『五百万石』を60%まで磨き上げた純米酒の、中汲み部分のみを瓶詰めした逸品です。
柑橘類を想わせる香り、透明感溢れる豊かな味わい、果実系の爽やかな酸味がバランス良く絡み合った出来栄えです。



出羽桜 桜花吟醸 山田錦 
20100927-005.jpg
【日本酒度】:+5
【酸度】:1.4~1.5
【アミノ酸度】:1.3
【使用酵母】:小川酵母
1.8L 2,900円 税抜き
720ml 1,450円 税抜き
山田錦らしい奥行きのある深い味わいが楽しめます。
秋まで大切に熟成させた、「秋あがり」のまろやかな味わいをお楽しみください。



鳳陽 秋あがり 本醸造原酒
20100927-006.jpg
【日本酒度】:+4
【酸度】:1.6~1.8
【アミノ酸度】:1.3
【使用酵母】:宮城酵母
1.8L 2,300円 税抜き
720ml 1,000円 税抜き
夏を越してゆっくりと熟成され、美味しくなったお酒を当蔵では「秋あがり」したと言います。
日本酒のもう一つの旬、秋口に味わっていただきたい、こくと味わいのある本醸造原酒です。



蔵王 吟醸 冷やおろし 
20100927-007.jpg
【日本酒度】:+4
【酸度】:1.4~1.5
【アミノ酸度】:1.3
【使用酵母】:宮城酵母
1.8L 2,300円 税抜き
720ml 1,000円 税抜き
原酒ならではの力強さと、吟醸の「味わい」が十分に楽しめるお酒となりました。
「しぼりたて」と若々しさとはちがった「ひやおろし」の大人の味をご堪能ください!!



宮寒梅 純米山田錦 ひやおろし
20100927-008.jpg
【日本酒度】:+4
【酸度】:1.4~1.5
【アミノ酸度】:1.3
【使用酵母】:宮城酵母
1.8L 2,800円 税抜き
720ml 1,400円 税抜き
春先に絞られた新酒を火入れしたあと、2℃~3℃の冷蔵庫で低温貯蔵していました。暑い夏の間をひんやりとした場所ですごし、
熟成を深め、ほどよく熟成されたお酒は、2度目の火入れをせずに出荷いたします。
豊穣の秋にふさわしい、香りと奥深い濃醇な口あたりが魅力的なお酒に仕上がりました。



萩の鶴 特別純米酒 ひやおろし
20100927-009.jpg
【日本酒度】:+4
【酸度】:1.6~1.8
【アミノ酸度】:1.3
【使用酵母】:宮城酵母
1.8L 2,500円 税抜き
720ml 1,250円 税抜き
金成産美山錦を使用。旨み・酸味・香りのバランスがよく、ライトでスッキリとしながら
米の旨味がしっかりと感じられる酒です。



於茂多加 秋あがり純米吟醸 原酒
20100927-010.jpg
【日本酒度】:+2.5
【酸度】:1.6~1.8
【アミノ酸度】:1.7
【使用酵母】:宮城酵母
1.8L 3,600円 税抜き
720ml 1,800円 税抜き
原料米は兵庫県産「山田錦」100%使用、精米歩合50%の純米吟醸です。
これから涼しくなり食材豊富になる秋にかけて、さまざまな料理とともに楽しめるお酒です。



※その他多数取り扱っておりますのでお気軽にお問い合わせいただきますよう宜しくお願い致します。

商品仕入課 本多

アサヒビール本宮工場

昨日9月23日、アサヒビール本宮工場へ社員旅行で行ってまいりました。

20100924-001.jpg

到着し、まずは10分間、工場長さんからの本宮工場紹介映像を見て

品質のこだわりを確認。


その後、工場内の見学にはじまり、施設内を40分位見学しました。

「環境負荷低減への取り組み」は、圧巻の一言。

副産物・廃棄物再資源化100%の取り組みとして、徹底した

分別作業や再資源化事業者との協力体制、副産物の商品化などの

取り組みにより、副産物・廃棄物の再資源化100%を達成されております。



見学の後は、スーパードライ&黒生の試飲、そしておまちかねのジンギスカン

焼きとしゃぶしゃぶの食べ放題、そしてビールの大宴会でした!


みなさんもぜひ見学へ。出来立てのビールは、やはりうまい!


「うまい!を体感。その感動をわかちあってきました!」

アサヒビールの皆様、有難う御座いました。


営業部 相澤

アサヒビール福島工場
福島県本宮市荒井字上前畑1
TEL:0243-34-1170
見学休業日:年末年始、指定休日(要HP確認)
見学受付時間:9:30~15:00(前日迄要予約)
見学所要時間:約70分(ビール試飲を含む)
工場見学無料

ヒラメ釣り  パ~ト2

またまた行ってきました女川へ9月に入っても暑いですな~⊂⌒~⊃;-ω-)⊃ 。o0(暑い)
20100922-001.jpg
7月の時は、63cmを釣っちゃって(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ
皆さん憶えてますか~?  クーラーぎりぎり
20100922-002.jpg
はっきり言って調子こいてます。  今日は70cmか~!!

それでは、行ってきま~すΣ(ll;゚Д゚) 凸(´∀`*)ヤッチャウヨ♪
20100922-003.jpg
本日は、ここからヒラメを狙います!!
20100922-004.jpg
餌のイワシは、う~ん小さめか~
20100922-005.jpg
お~太陽が顔を出し・・・・・釣らしてください ゎクゎク(*゚∀゚)人(・∀・*)ゎクゎク
20100922-006.jpg
ん、前の方が騒がしですな~ (¬д¬。) ジーーーッ

はやくもヒットか~
20100922-007.jpg
私の師匠」に先を越されました・・・・ヽ(゚∀゚)/ワーィ

ヒラメ60cmです。

いいスタートがきれました ヽ(´∀`)ノハハハッ  (俺って寛大) 
20100922-008.jpg
ところが・・・今日は全然ダメ、どこに移動してもあたりなし ぷんっ(-ε´-。)))

景色は最高ですな~    落ち着け・冷静に俺  ┐(-д-`;)┌ ヤレヤレ
20100922-009.jpg
20100922-010.jpg
船頭さんも大変です、携帯使い仲間と情報交換中・・・・なになに |ョ'( I )'))))ジーっ

そっちはど~や? (東北弁で)
あ~なに~ダメか~あいや~
おぅ、こっちは今釣れた~おうおうソイだ~ちゃっこいの~あ~
20100922-011.jpg
ん・・・Σ(`Д´#)なっ...

それ、俺のソイですから~ ぷんっ(-ε´-。)))
20100922-012.jpg

でも確かにちゃっこい・・・でも一匹め!!
嬉しい ピース♪(∂∀<*)v


この後もあたりなし
お前、釣っちゃうよ (A;;´Д`)ゞハァ~・・・
20100922-013.jpg
と言うことで、女川港からの楽しい7時間のクルージングでした・・・天気最高!!
20100922-014.jpg
ん、何か問題でも?
調子こいちゃいました・・・・(;・´ω`・)-´ω-)‐´ω‐)反省㊥...

営業部 大竹

メーカー情報更新のお知らせ

ホームページにあります、メーカーさんの最新情報ですが、1社さん分の更新を行いました。


今回追加の商品は・・・

ブラックニッカクリアブレンド 樽詰めハイボール

担当者様いわく・・・
「10月12日にブラッククリアハイボール樽詰めを発売いたします!」
とのことです。


是非、下のリンクからアクセスしてみて下さい。


◆アサヒビール株式会社さんはこちらから
「ブラックニッカクリアブレンド 樽詰めハイボール」
「Capsula Viola 2009」
「クリアアサヒ 樽詰」
「ボルドー・バロン・フィリップ〈赤〉〈白〉」
「アサヒ ポイントゼロ」
20100921-001.jpg

リカネストモルトクラブVOL.12

急に秋の気配が感じられるようになりました。
夏の名残に「トロワ・リビエール」が開発した限定アイテムご紹介致します。
トロワのブランドカラーでもある「ブルー」が鮮やかな、ラム・リキュール「2010年ブルーグレナデン」を限定リリース致しました。アルコール30%とラムよりも軽い仕上がりになっていますので、冷やして飲むと爽やかな風味が楽しめ、キンキンに冷やしてストレートやロックで、氷を入れてトニック割もおすすめです。レモンやライムを搾るとさわやかさが倍増します。もちろん透明感のあるブルーを生かして様々なカクテルにも使えます。オリジナリティーあふれる新商品!
2010年だけの限定発売品なのでトロワファンはお見逃しなく!


爽やかな「マルティニーク・ブルー」を
そのままボトルに閉じこめた斬新な新商品!

限定240本
20100918-002.jpg
トロワ・リビエール ブルーグレナデン30%500ML
販売価格¥2,673-(税別)


もう一つ人気のポールジローからオードヴィーインデントのご案内です。コニャックは蒸留酒ではありますが、ワインと同じように収穫されたブドウにより、そのビンテージ特有の味わいが反映されます。2009年はジュースの出来栄えが秀逸だった記憶から、特に楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。今年、生まれたばかりのコニャックにジロー氏が命名したのは、「Délicate Saveurs(デリケート・サブール、繊細な芳香の意)」。他の生産者が、「今年はフラットな香りのワインになった」と言う中、ジロー氏のワインは複雑で甘美な芳香を放ったようです。ジロー氏が味わいや香りを端的に一言で表現したこの名前には、下記蒸留レポートでも彼が感じた2009年ビンテージへの大きな期待が込められています。(ラベルには他に「収穫開始日」、「収穫終了日」、「ブドウの糖度」、「蒸留前のワインのアルコール度数」、「蒸留開始日」、「瓶詰日」などの詳細が明記されます。)
グランシャンパーニュコニャックの真骨頂は、長期熟成にあると言われますが、下記蒸留レポートを見てみますと、このビンテージが成熟するまでには、さらに長い時間がかかりそうな予感がします。次にこのビンテージを味わえるのは、20年後か、30年後かわかりません。是非この機会をお見逃しなく!
20100918-003.jpg
商品の特徴、ご注意点など
・日本へ向けてのみ商品化する、特別限定品です。
・2009年の9月~10月に収穫されたばかりのブドウを使って作られる、フレッシュな原酒です。
・ラベルに収穫開始日やブドウの糖度など、生産にまつわる詳細が明記されます。
上記ラベル見本をご参照ください。

PAUL GIRAUD  Eau de Vie de Vin 2009
"Délicate Saveurs" 500ml  71 %
販売価格¥3,490.(税別)

※全て限定品のため、完売の際はご了承ください。

【ご注文、お問い合わせは】
リカネスト一番町店 担当:高橋 TEL022-215-4010
㈱吉岡屋 仕入課  担当:後藤 TEL022-392-1616

食材王国みやぎ通信10年10月号(キリンビール)

キリンビールは宮城県と共にM・Kプロジェクトを取り進めております。


今回は、食材王国みやぎ通信10年10月号を紹介いたします。


20101018-001.jpg
Miyagi-Kirinプロジェクト(通称M・Kプロジェクト※)がおすすめする10月の食材は
「さといも」と「サンマ」です!
ぜひ、宮城県産食材をお使いいただき、地産地消を推進しましょう!


食材王国みやぎ通信10年10月号はこちら。


※ M・Kプロジェクトとは...
平成18年キリン一番搾り生ビールのテレビCMで「宮城の牡蠣」篇を放映することを
契機に、宮城県とキリンビール株式会社との間で、お互いの有する得意分野を活用
しながら県産食材のPRを行い、地産地消や販路拡大の推進に連携して取組むことを
目的に立ち上げたプロジェクトです。


キリンビール株式会社

中国酒場樂満亭様

私は営業2課の品川です。

暑い夏が終わったと思ったら、高校野球はもう春の甲子園予選が始まりました。
夏同様に目だって強いところがないので、直接対決をグランドに見にいってください。
私は仙台育英が少しだけ、抜けてる様な気がします。


さて、今時のワンコインでランチが食べられるお店を紹介いたします!

荒町の通りに「中国酒場樂満亭」様が8月にオープンしました。
席数は20席と少ないので、早めに行くのが良いですよ。

夜は晩酌セットをお奨め致します。
価格はお手ごろです。是非、現地でご体験下さい!

2010仙台大観音夏祭り

こんにちは!
営業部 高橋です。
少し前のことですみません!

8月末に近所のお祭りに行ってきました。
2010仙台大観音夏祭りです。

15年ぐらい、近隣に住んでいますが、まともに行ったのがはじめてで、結構、沢山の人が来ていてちょっとビックリです。
20100914-001.jpg
いろんな屋台が沢山有り、ビールに焼き鳥、たこ焼き、金魚をゲットしました。
20100914-002.jpg
ごめんなさい!金魚ちゃん、自分がすくったせいで・・・



イベントもいろいろやっていて、えっ!松山 千春
20100914-003.jpg
そっくりさんの こんちはるさんでした。
かなり、盛り上がってましたよ!



お祭りといえば、最後はやはりこれでしょう。
20100914-004.jpg
20100914-005.jpg
観音様と花火もいい感じです。
来年は、みなさんもどうですか?

「日本酒」のことについて

あぁ おひさしぶりです!営業二課の若生です。

まいりました、仕事中に腰を痛めてしまい、あげくのはては

入院、手術となりました、皆さんはくれぐれも無理をしないようにしましょう!!


ところで、この間、これからの季節の商品「日本酒」のことについて

新聞に書いてありました。

日本酒と言えば飲むのが一番ですが、新聞には料理にいろいろ

使って食べ物を美味しく出来るような事が書いていました。

皆さんも一度、試してみてはいかがと思います。

これからの季節、美味しい物がいっぱい取れるので、思いついたら

試してみて下さい!


ちなみに、ご飯を炊くときに少し日本酒を入れて炊くといいみたいですよ。

古米などの臭いが気になる時に入れると、炊き上がりに光沢と甘みが

増すようです。

また、炊き上がった直後に日本酒をふりかけて、ざっくり混ぜてから蒸らすと

ご飯が冷めても、硬くなりにくくなるそうです。

もう少しで新米も出てくると思うので想い付いたら是非試してみて下さい。


その他にも、日本酒を使ったカクテルなどのことも書いてありましたが、

私はやっぱり熱燗で飲むのが一番好きです。

飲みすぎには注意しましょう。

泉 マルシェ!

企画課大原です。

今年も参加します!!!!

昨年も参加しました泉マルシェです!

2010年9月25日(土) Start10:00 Close17:00
前夜祭:9月24日(金) Start16:00 Close20:30


チラシPDFです!


昨年初めて参加させてもらったのですが、色々なお店や催し物があって、

すごく楽しいですよ♪♪

是非!来てください!!!!!!!

公式ホームページはこちら

ノンアルコールビールのご紹介

今売れている商品といえば・・・・

8月も明け、異常気象の9月に入っても毎日30℃越えの日々。

こんな暑い日のゴルフ場や飲食店、スポーツ施設等スポーツ飲料と同等に動きの良い

商品をお奨めいたします。

それはなんと言っても、ノンアルコールビール。

ビールメーカー各社から発売されている商品をご案内致します。

各社比べて頂きたいのでインターネットのウィキペディア(百科事典)のサイトを参照してください。
画像や商品説明が詳しく掲載されてます。

メーカー名(五十音順)

【アサヒビール】
2009年9月1日発売 アサヒポイントゼロスタイニー瓶(ノンアルコール) 334ml    

2010年8月3日発売 アサヒダブルゼロスタイニー瓶 334ml
新発売の為ホームページサイト


【キリンビール】
2009年4月8日発売 フリー小瓶(ノンアルコール) 334ml

2010年4月14日発売 休む日のAlc.0.00%缶 350ml
缶のみ発売


【サッポロビール 】
2009年9月30日発売 サッポロスーパークリア0.00%小瓶 334ml


【サントリー】
2009年9月30日発売 ファインゼロ小瓶 334ml

2010年8月3日発売 オールフリー小瓶 334ml
新発売の為ホームページサイト


各メーカー共々出荷が追いつかず欠品の恐れがある状態です。
早めにご購入を!!!


特販部 吉田

シャトー・メルシャン誕生記念CP

宮城の美味と甲州ワインを楽しむ夕べ ご招待キャンペーン のご連絡です。


【宮城県ご在住の方限定】

新ワイナリー「シャトー・メルシャン」 誕生記念

B-09-0418_01.jpg

※画像はイメージです。

<応募締切>2010年10月15日(金) ※当日消印有効

是非、公式HPで詳細をご確認下さい。


【公式HPはこちら】
http://area.kirin.jp/e649.html

ノート様オープン!!

今回は久しぶりに、新店のご案内です!


直ぐに、ご案内と行きたいところですが、その前に恒例?の社員ご紹介です!


野球が大好きで(社内で唯一のヤクルトファン)、弊社では数少ない20代。
爽やかな笑顔を見せますが、非常に負けず嫌いで、ヤクルトの悪口を言おうものなら、しつこいぐらい噛み付いてきます。

そんな、扱いづらい(うそ)石濱を、ご紹介いたします!!

それではパシャリ!
20100906-001.jpg
どうやら極度の恥ずかしがりのようです。



力ずくで、近づきながらパシャリ!
20100906-002.jpg
やはり撮らせてもらえません。


上司の力を悪用して、無理矢理に撮影することも可能ですが、非常に大人気ないので(だんだん面倒くさくなってきたので)、こんな感じでパシャリ
20100906-003.jpg
中途半端な画像で申し訳ございませんが、仙台で楽天対ヤクルトがあるときは、ライトスタンドで見れると思います。





それではここで改めて、お客さんのご案内をさせていただきます。



自然派ワインと炭火ビストロの店『NOTE』
住所  仙台市青葉区本町2−17−2ー1F
電話  022−216−5771


それでは、下記にてお店のPRです!!!


大好きな醸造家の方たちが、自然に、そして心を込めて造った『生きたワイン』を仙台で伝えていきたいという思いから 2010年08月04日にオープンいたしました。

□ ランチタイム □
日替わりの『パスタランチ』(平日のみ)や、宮城県産和牛『伊達のあかうし』や、美味しい野菜を炭火で調理したランチコースなどを

□ サロンタイム □
フランス『コントワール・フランセ・デュ・テ』の紅茶や、遅めのランチを楽しめる、アラカルト料理を

□ ディナータイム □
『伊達のあかうし』や『岩手県久慈の佐助豚』、『三陸の海の幸』そして『美味しい野菜』を、炭火にてシンプルに調理して

3つの時間帯で、それぞれの楽しみ方を提案させていただいております

もちろん、どの時間帯も自然派ワインを楽しんでいただけます

□物販
美味しくて安全な食材を、店頭にて販売しています
『コントワール・フランセ・デュ・テ』の紅茶・フランスバスク地方『ピエール・オテイザ』のパテ缶詰、仙台市鈎取『オ・フルニル・デュ・ボワ』の薪窯天然酵母パン などなど

★ こだわり ★
ワイン・・・出来る限り自然な畑で作られた葡萄、天然酵母を使って醸造された『生きたワイン』。酸化防止剤を、出来る限り(醸造中は限りなくゼロ)使用していないワイン
価格・・・・市場価格(皆さんがお酒屋さんで買う価格)に¥1050を+したワインの販売価格
食材・・・・良き仲間たちと共に探した、美味しくて、安全な食材

などなど、語り尽くせぬ思いが詰まったお店です

営業時間
ランチタイム・・・11:30〜14:00(火曜〜金曜)
・・・・・・・・・12:00〜14:00(土曜・日曜・祝日)

サロンタイム・・・14:00〜18:00

ディナータイム・・18:00〜23:00(火曜〜木曜)
・・・・・・・・・18:00〜24:00(金曜・土曜・祝日前)
・・・・・・・・・18:00〜21:00(日曜・祝日)

定休日・・・・・・毎週月曜(11月まで)


■皆様にお願い■
ディナータイムは、ワインを飲まないお客様(食事のみのお客様)をお断りさせていただいております
店のコンセプトが、『生きたワイン』を仙台で伝えていきたい、という思いでございます
ご理解よろしくお願いします



如何でしょうか?



それでは、早速店内からご紹介いたします!
20100906-004.jpg
カウンターでお馴染みの渡邊さんとお食事・・・・・・・・・奥のカウンターに誰か居ますね・・・・・。


以前のブログでも登場いたしましたが、レストランシェフ二日町店様でソムリエをしています奥山さんです!

せっかく登場していただいたので、色々と絡みたいのですが、あえて何も突っ込まずお店の雰囲気をどうぞ
20100906-005.jpg
カウンターから見上げた写真です。
知る人ぞ知る、「オヴァリウス」という四次元カラフェが見えますね!!

ここで、カウンター奥に居る店長の石森さんをパシャリ
20100906-006.jpg
良い笑顔です!!





そして、石森さんを絡ませながら、外にあるテラス席をパシャリ。
20100906-007.jpg
中で食事やワインを楽しむのもよいですが、外のテラス席で、風を浴びながら楽しむ食事も格別です。



そして、お食事ですが
20100906-008.jpg
確か、モツの赤ワイン煮込み・・・・・っだったような気がします・・・・・。
20100906-009.jpg
卵をからませながら、グチャグチャとしていきます。



合わせるワインは
20100906-010.jpg
20100906-011.jpg
フィリップジャンボンの白



続いては
20100906-012.jpg
赤牛を炭でザッっと焼いて、レアの状態を塩で食べる!!!



合わせるワインは
20100906-013.jpg
新進気鋭の、南仏の生産者「ソルガ」


これは・・・・・・旨い!!!!!!!!!!!!
(もちろん、肉とワイン共にです)


ワインが好きな方は、是非とも行くべきお店だと思います!!
自然派ワインも豊富で、100種類以上あるので、初めて飲む方、飲みなれている方でも楽しめます。
但し、ワインメニューは無いので、お店の方と会話を楽しみながら選んでくださいね!





その後、計算すると一人1本空けたと思うのですが、何故か次にいく2軒目でも、一人1本を空けて夜は更けていくのでした。


営業部 吉田修

第8回 虎横・稲荷ほろ酔いスタンプラリー

9月9日 国分町、秋の恒例イベントとなりました

第8回 虎横・稲荷ほろ酔いスタンプラリー

が、近づいてまいりました。


以前もブログにて、掲載をいたしましたが

参加店が、前々年:116店、昨年が121店 (5店舗アップ!)

参加者が、前々年:1,507名、前年が1,614名 (107名アップ!)

と、大変盛り上がりを見せております。



ヨックシステムにて、今年の詳細を紹介しておりますので、是非確認し
ご参加、お楽しみ下さい!!

ヨックシステムの記事はこちら!!

食材王国みやぎ通信10年9月号(キリンビール)

キリンビールは宮城県と共にM・Kプロジェクトを取り進めております。


今回は、食材王国みやぎ通信10年9月号を紹介いたします。


20100902-001.jpg
Miyagi-Kirinプロジェクト(通称M・Kプロジェクト※)がおすすめする9月の食材は
「カツオ」と「梨」です!
ぜひ、宮城県産食材をお使いいただき、地産地消を推進しましょう!


食材王国みやぎ通信10年9月号はこちら。


※ M・Kプロジェクトとは...
平成18年キリン一番搾り生ビールのテレビCMで「宮城の牡蠣」篇を放映することを
契機に、宮城県とキリンビール株式会社との間で、お互いの有する得意分野を活用
しながら県産食材のPRを行い、地産地消や販路拡大の推進に連携して取組むことを
目的に立ち上げたプロジェクトです。


キリンビール株式会社

タケックスクリーン

はじめまして。特販部の山田といいます。


今日はお酒ではない商品をご案内します。


竹から生まれた衛生製剤 「タケックスクリーン」です。
→パンフレットPDF

製造元→㈱タケック・ラボ http://www.takex-labo.com


飲食店以外でも部屋の消臭にも使えます


東北地方では当社でしか買うことはできません。



問合せは営業部 特販部迄

連絡先:CONTACT

【運営】株式会社吉岡屋

本社:宮城県仙台市青葉区栗生5丁目3-3
TEL:022-392-1611    FAX:022-392-1626
MAIL:info@yoshiokaya.com

株式会社吉岡屋

株式会社ヨックシステム