寒流一番!【ノリ】

今回のオススメ食材は【ノリ】

宮城の【ノリ】の特長は、なんと言っても全国で一番早く新ノリが出荷されることです。
ノリは秋から冬にかけて水温が低下する時期に成長する海草です。
種を育てている松島湾は水温の低下が早いので、全国に先駆けて【ノリ】が出荷されます。
12月から1月にかけて最初に摘まれたもののうち、特に品質のよい物が
『寒流一番』と呼ばれ、味も香りも格別です。
20100121-001.jpg

宮城の海は良質な【ノリ】の生産に最適。

宮城の【ノリ】漁場は潮の流れが速く、次々に栄養豊富な新しい海水が供給されるため、成長が早く、安定した品質の【ノリ】ができます。
特長としては、焼きノリにしてもしっかりしていて、多少の熱や水分があっても簡単には破れないので、ノリ巻きやおにぎりにオススメです。
出典:宮城県ホームページ「食材王国みやぎ通信1月号」より一部抜粋。

20100121-002.jpg

メニューにいかが?
『キリン一番搾り生ビールにぴったり!』な、"トンナートソースの細巻きサラダ"をご紹介!

20100121-003.jpg

材料(4人分)
鶏肉(鶏ささみ肉):200g
赤・黄パプリカ:各1/2個      
玉ねぎ:1/8個
ベビーリーフ:適量
焼きのり:1枚
わさび:適量
トンナートソース:(ツナ:100g、ケッパー:16g、アンチョビ:1尾、マヨネーズ:50g)
エクストラバージンオリーブオイル適量

作り方
【1】熱湯に塩をし、筋を取ったささみをゆで、冷まして手でほぐします。
【2】玉ねぎは、繊維に逆らってスライスし、水にさらし、パプリカもスライス。
   ベビーリーフは水洗いして水気をきります
【3】トンナートソースは、ソースの材料をミキサーに入れ、かくはんさせます。
【4】ささみと【3】を混ぜます。
【5】巻き簾に焼きのりを敷き、【4】を全体にのばし、わさびを薄く手前にぬり、
   【2】の野菜を散らし、手前から巻きます。
【6】適当な大きさに切り、器に盛ってエクストラバージンオリーブオイルをかけて完成。

トンナートソースとは??
イタリア語でまぐろのことを "トンノ" といい、トンナートソースとは、ツナを使ったソースの意味です。

キリンビール株式会社