竹鶴21年ピュアモルト

さてニッカウヰスキー㈱が製造し弊社が販売をしております「竹鶴21年ピュアモルト」が10月7日にロンドンで開催された世界的な蒸溜酒の品評会である「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2009」においてウイスキー部門の最高の栄誉にあたる「トロフィー」を受賞しました。

ISCとは世界の蒸溜酒が一堂に会す品評会であり、ウイスキー部門のほか、ブランデー部門、ラム部門、ホワイトスピリッツ部門、リキュール部門の合計5部門があり、審査はブラインド・テイスティングによって行われます。各部門のカテゴリーから、金賞、銀賞、銅賞などが選ばれ、金賞から最高賞である「トロフィー」を1品選出します。

「竹鶴21年ピュアモルト」はニッカウヰスキー創業者竹鶴政孝の名を冠した気品のあふれる濃密な香りとまろやかな味わいの中に凛としたボディ感が特徴の21年エイジングのピュアモルトウイスキーです。

「竹鶴21年ピュアモルト」がより多くのお客様にご愛飲いただけますよう、社員一丸となり全力で取り組んで参りますので、何卒ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

20091130-001.jpg

アサヒビール菊地