2009年10月アーカイブ

「居酒屋達麿」さま

この間、吉岡屋の三人娘(!!!)で、お得意様でもある「居酒屋達麿」に行って参りました。
三人のうち二人は車の運転がある為、お酒を飲むことが出来ませんでした・・・
(ノω・、) ウゥ・・・ とっても残念・・・。
 
 
 
『かんぱ~い!!』
20091027-01.JPG
 
 
 
『唐揚げ』サクッとしていて、ジューシーで、とっても美味しかったです。
やっぱり『唐揚げ』が美味しいお店は良い!!!
お肉だ~いスキ(〃∇〃 )
20091027-02.JPG
 
 
 
そして次に、サービスで頂いた、お店で人気の『鳥皮パリパリ焼き』
名前の通り、食べるとパリパリっとしていて、臭みもなくとっても美味しかったです。
ご主人、どうも有難うございました アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪
20091027-03.JPG
 
 
 

※ひとりでお酒を楽しんでいる娘・・・。

 
 
 
そして、そして・・・
 
本日お目当ての・・・
 
『お好み焼き』の登場です (*´σー`)エヘヘ
20091027-04.JPG
 
 
このお好み焼き、ちょっと変わっているのです。
なんとお好み焼きの『具』が、ほとんど"切り昆布"なんです。
その他に、お肉とタコが入っていて醤油ベースに味付けされています。
ビールが苦手な私ですが、『これは絶対にビールに合う!!!』とピンときました。
やっぱりお酒が飲みたかったなぁーーーーーー・゜・(PД`q。)・゜・
 
居酒屋達麿』は、飲食店様紹介に載っておりますので、興味のある方は、是非クリックしてみてください。
 
総務部T

スタッフ紹介&あるワイン会

本日はブログ掲載を頑なに嫌がる吉岡屋スタッフを無理矢理ご紹介いたします。

20091022-01.JPG
仕事をサボっている・・・休憩をしている場面です。
弊社でも分煙が進んでおりタバコを吸える場所が限られています。
この中の2人は彼女募集中ですので気になる方はお電話ください(笑)。


写真を撮ろうと思ったのですが、カメラを向けた瞬間見たことの無いスピードで顔を隠しました。
何気にカレも彼女募集中です!!
20091022-02.JPG



さてさてスタッフ紹介はここまでに致しましてワイン会のご報告です。
場所はちょっと言えないのですが合計8人で勉強会も含めたワイン会を開催いたしました!!
20091022-03.JPG
ちょっと分かりにくいですね。

引いてもう一度撮影
20091022-04.JPG
もっと分からないですね・・・
後半に個別で取った写真があるのでそちらでご案内します。


このグラスを良く見るとかなり色が入っているのが分かるでしょうか!!
20091022-05.JPG
左は難しいワインです。
右は果実も酸も元気で、色合いから考えられるネガティブな印象はまったくございません。
これは旨い!!
あえてこのワインに関しては名前を伏せておきます。


こちらは最初にピンボケしていた写真にあったワインの一つ。
20091022-06.JPG
ティエリーピュズラの珍しいピノムニエ100%のワイン!!!!!
もちろんシャンパーニュではなくロワールの普通の赤ワインです。
2008年で酸も強く感じますが、自然派に共通するのどにスルスルと入っていく感じがたまりません。


こちらはアラン ビュルゲ ジュブレ シャンベルタン シャンポー 04 
20091022-07.JPG
実は今回のワイン会でダントツのNo1でした(個人的な感想です)
程よく飲み頃に入りつつあるこのワインは香りをかぐだけでもうっとりします。
アラン ビュルゲは通常黄色っぽいラベルですがこの畑のみ黒ラベルということで造り手の力の入り方が伺えます。
中々表に出てこないワインですが、見かけたら絶対飲んでみてください!


今回飲んだワインのグラスです。
20091022-08.JPG
約1名は見事にグラスへ少量残しながら変化を楽しんでいたようです。
私は後先を考えずにガブガブ飲み干していきました(もちろんこの時点でかなり良い気分になってます)。
本当は変化を楽しみながら飲んだほうが勉強になるのですが・・・。


こちらは今回飲んだワインのコルク達!!
20091022-09.JPG
8人で飲んだのに明らかにコルクが人数を超えています!!!!!!
 


ワイン会は無事終了したのですが、もちろんこのまま終わる訳がございません。



2次会はボンヌプラスさんへ突入!!
20091022-10.JPG

今年3月にオープンしたばかりの新しいお店です。
電力ビル地下1Fにあるラペさんの増店です。
基本はワインバーですが、食事も前菜からパスタまで色々と揃っていますので1軒目での腹ペコさんの需要から3軒目以降の軽くワインを1杯だけ といったムーディーな方まで対応が可能な素晴らしいお店です。
 
お店に入った瞬間このブログを日頃読んでいただいておりますSさんがいらっしゃいました。
中途半端な酔っ払いが団体でしかも隣の席で失礼致しました。。。

会の途中でまぶたが落ちてくる者や、あからさまに元気が無くなってくる者が続出・・・
飲み会は普通後半盛り上がるものですが、年のせいか皆様意気消沈です。

このまま終わるかと思いきや元気の無いはずのある1名がラーメンを食べたいという爆弾発言が飛びでてしまい、若干の脱落者を出しながらこの後も夜は続くのでした・・・

PS ラーメンを食べた方で1名、翌朝マーライオン状態に陥った方がいたそうです。


企画課 吉田

某球団が某球団を下しておめでとーセール!!

企画課の吉田です。

初っ端からセンスの無い題目でしたが某球団ファンの一人として素直な気持ちを表現してみました。

酒屋として、男として、そして仙台をこよなく愛する一人の人間としてやれることは何か無いのか・・・・。

壮大なテーマの下に今回の企画を思いつきました。

あくまでも宮城県内の飲食店様限定で、しかも私のメールや携帯電話を知っていている方限定で、尚且つこのブログを見ている方限定(この時点でかなり絞られてきます)で・・・
☆★超ウルトラスペシャル限定の、お買い得ワインリスト★☆を作成いたしました。

お好みに合わせて内容を変えることも可能です!!

自然派ワインが良い!!
ボルドーが良い!!
ブルゴーニュが良い!!

何でもご相談ください。
※2009年10月23日(土)までとさせて頂きます

この調子で某球団を下し、日本シリーズで優勝したら大変なことになってしまいそうです!!

PS:どのような商標権になっているのか分からないので某球団とさせていただきました・・・。

のんびり酒場ニコルさんでの出来事

本日はヴァンクール http://www.vinscoeur.co.jp/ の池谷社長が来仙(仙台に来ているという事ですがこの表現は仙台人だけでしょうか?)しており、とあるワインショップのスタッフ達とのんびり酒場ニコルさん http://nicoru44.exblog.jp/ にて商談(ただの飲み会といったうわさも・・・)させていただきました!!

こちらはニュージーランドを代表するヴィラマリアのシラーを飲みながら食事を楽しんでいるワンシーン
20091013-1.jpg


前回の◎ーメンマンに引き続き、何故か仙台に◎ルトラ◎ブンが舞い降りてきました(某ワインショップの店長といううわさも・・・)
20091013-2.jpg


そして刺身でも食べられる鯵を使用した半生のアジフライ

個人的に生臭さの残るアジフライを沢山食べてきたのであまり好きではなかったのですがこれは待ったく別の食べ物ですね!!
20091013-3.jpg


こちらは横手やきそば!!
20091013-4.jpg

あまり知られていないと思うので下記にてご説明を・・・。

□横手やきそばの特徴
味は店によっても異なるが、比較的甘口で水分がかなり多めのソースで味付けされる。キャベツや豚のひき肉などが具として入り、店によってはホルモンが入り、また大きな特徴として片面焼きの目玉焼きがトッピングされている。麺は縮れた蒸し麺ではなく茹でたストレートの角麺を使い、柔らかくしんなりとした出来上がりになる。付け合せとして、紅しょうがではなく福神漬けが付いてくる。
※参照元:ウィキペディア

これもおいしいので皆さん是非お試しください。

当日はワインを4種類、そしてこちらでは他のお店では中々飲めない生ビールを置いているのでそちらをチェイサー代わりにおいしい日本酒を飲ませていただいたりと結構飲みまくったのですが、終わってみれば殆ど食事の写真しか取っていませんでした。

こちらのお店は食事のおいしさも然ることながら、オーナーご夫婦の人格や人生観を表すかのような温かみもあり、こだわりもあり、情熱もあり非常に長居のしたくなるお店です。
カウンターもありますのでお気軽に如何でしょうか?

この後某お店で池谷社長以下ある一部の人間が人格を壊しながら時間は緩やかに進むのでした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

企画課 吉田

次こそは・・・

先日、日帰りで東京へ行ってきました。
仙台では、なかなか頂く機会がないフレンチを旅先ではちょっと気取って食べちゃいました。

目的は舞台を観ることだったのですが、ランチがとても美味しかったのでご紹介します。
 
メニューは「野菜いっぱい菜鮮ランチ!!」カジュアルフレンチです。
プランタン銀座のル・デセールフォーtawawaさん


前菜は・・・沢山の野菜のオードブル!!


スープ・・・トマトスープ(トマト嫌いでも美味しく頂けました)
20091010-1.jpg


パン・・・余りにもお腹がすいていて写真を撮るのを忘れて食べてしまいました。焼きたてで、ふんわり・モチモチ、お代わりしたくなるパンです。


メイン・・・鶏肉。鶏肉っていうのもヘルシーですね。カリッと焼き上がっていて、ソースと絡めて食べてもあっさりしていて美味しかったです。
20091010-2.jpg


デザート・・・ババロアとケーキ。女性なら誰でも好きなデザート!!口に入れると溶けちゃうババロア、甘過ぎず食後でもペロッと食べられるケーキ、コーヒーと一緒に頂きました。
20091010-3.jpg



量も味も大満足でしたが、一つ残念なことが・・・。

車で帰宅するため、お酒が飲めなかったのです。
本当なら、気取りついでにワインを飲みながら食事を頂きたかった・・・。
車の運転さえなければなぁ・・・とても悔やまれました。

次こそは・・・。

今回は、東京でのカジュアルフレンチとの出会いをご紹介しました(笑)。

総務部 T&T

ある食事会の一コマ・・・

皆様!!元気に食べたり、飲んだり、騒いだり、羽目を外したり、意味不明な出来事を経験したり過ごしていますでしょうか?

私は日々経験しております。

自爆的に崩れる事もあれば、周りが自滅することもあります。

今回はそのような日常をちょこっとご紹介させていただきます。

今日の舞台はエノテカ イル チルコロ 様
本格的なイタリアンを楽しめるワインも豊富なお店です。

お店のオーナーである吉田さんです。
20091009-390.jpg
 

そして飲んだワインたち!!
20091009-391.jpg

ボトル価格の設定がさらに安くなったので、リーズナブルにおいしいワインをたくさん飲めるのがうれしいですね。


ん?・・・・・・・・・ 
 何故仙台に◎ーメンマンが・・・・
20091009-395.jpg


昼間は非常にまじめで仕事の出来る営業マンですが、既に意味不明です・・・。
 額に自社名を書いて必死にアピールしてるようですね。
どうやら色々なブログにこの方達はアップされている有名人のようです。
20091009-397.jpg


その後舞台は閉幕し各々国分町へ消えていくのでした・・・・・・

ちなみに私は一人で三日月さんへ

オーナーの岩田さん。
20091009-400.jpg


初めての方でもオーナーの軽快なトークとおいしい料理で(もちろんワインも!!)あっというまにファンになってしまいます。
一人でも入りやすいお店なのでお気軽にどうぞ。
オーナーがあまり掲載を好まないのでお店の場所は申し訳ございませんがお書きできません・・・・・・・・・・・。


PS 仕事の出来る営業マンの方達はどうやら朝3時まではしゃいでいたそうです。


企画課 吉田

2週間セールを実施中

リカネストの副店長 橋場です。

只今、当店では10月5日~10月18日までの2週間セールを実施しております。

ニッカウヰスキーの竹鶴12年、ウィルキンソンのジンとウォッカのPETボトル(1920ml)を通常販売価格より更にお求めやすい価格でご提供しております。

どうぞお立ち寄り下さい。


また、スタッフ全員で試飲をして選んだおすすめワインを、毎月色々と取り揃えておりますので、是非一度お試し下さい。

今月のおすすめワインはアメリカで大人気になった商品です。

イタリアワインはヴォガ  フランスワインはホブノブです。

ヴォガとは「流行やファッション」を意味します。

ホブノブとは「親しい友人と酒をのみながら会話を楽しむ」という動詞で、若者社会の「スタイル」をあらわす英語です。

20091007-1.jpg

20091007-2.jpg


また、ボジョレーヌーボーの御予約も受け付けておりますのでどうぞ宜しくお願い致します!

下の記事にもありますが、仙台闊歩さんに掲載いただいたワインもワインコーナーにて販売しておりますので、こちらもあわせてご確認お願い致します。


今後、色々な企画などを考えておりますので、是非、店頭の方へご来店頂きたく思います。

仙台闊歩(Kappo)7周年記念号に掲載されました

本日は雑誌掲載のお知らせです。
 
この業界では誰もが拝読しているという、仙台闊歩(Kappo)の、7周年記念号に掲載させていただきました!!
 
20091006-1.jpg
 
20091006-2.jpg
 
「東北のワインその価値を味わいう」の特集内にある「日本人が本気で手がけるこの1本」でリカネスト国分町が販売している一部のワインがリストアップされています。
 
新井順子さんが手がけるロワール地方のボワルカ(ボアルカ)
山梨県にある勝沼醸造さんの杯中至楽赤の1800ML(なんと一升瓶ワイン)
ローヌ地方に居を構える大岡さんの誰もがおいしいと思う甘口発泡性ワイン
きりっと辛口の山形県でがんばる高畠ワイナリーさんの白ワイン。
どのワインも生産者の思いが詰まったワインです。

リカネスト国分町2階にあるワインコーナーにて販売しているのでふらっと遊びに来てください!!
掲載以外にも色々ワインがございます(知る人ぞ知るマニアックワインも隠れてありますよ・・・・)

別ページにはこの様なワインを飲めるお店として
  VIN SOLA(ヴァンゾーラ) 様
  ERMITAGE(エルミタージュ) 様
  Brasserie Note(ブラッセリーノート) 様

が掲載されています。

ご自宅で楽しむワインも良いですが、たまには外で飲んでみるのも如何ですか?

企画課 吉田

泉マルシェ

企画課 大原です。
ちょっと遅くなりましたが、9/25~9/26に泉中央駅前で泉マルシェという大イベントがあり、同じ課の吉田とワインの販売をしました。写真は当日の様子です。


当日のブースです。
20091002-1.jpg


イベント中!盛況でしたよ!
20091002-2.jpg


イベントスタート直前!
20091002-3.jpg


近くのブースにあのガレットで有名なクレープリーノートさんや輸入ビールをいろいろ扱いとても美味しく飲めるアンバーロンドさん(仙台ではここでしか飲めないものもありますよ)や蔵王ソーセージやベーコンで有名なベルツさん(峩々温泉も経営してます)等、バラエティ豊かなメンバーでした!!
泉中央恐るべし・・・こんなに人がいるのかと思うぐらい盛況でした。早い時間から行列が出来、完売するお店も何店かあったようです。
ご購入頂いたお客様ありがとうございました。また何かの機会に出店するかと思います。
その時はまたよろしくお願いします!!!



クレープリーノート
http://www.ma-cuisine-note.com/
アンバーロンド
http://amberrondo.exblog.jp/m2009-03-01/
峩々温泉
http://www.gagaonsen.com/
森のソーセージレストラン ベルツ
http://zaokyo.com/mankitu/taberu/mannkitu0015.html

連絡先:CONTACT

【運営】株式会社吉岡屋

本社:宮城県仙台市青葉区栗生5丁目3-3
TEL:022-392-1611    FAX:022-392-1626
MAIL:info@yoshiokaya.com

株式会社吉岡屋

株式会社ヨックシステム