2009年9月アーカイブ

この産地のワインは飲んだ時ありますか?

皆様、お待たせいたしました!!ワインをこよなく愛する企画課の吉田です(特に待っていない方は飛ばして結構です・・・)。

結構前にテイスティングしたワインなのですが、アップが遅くなってしまいました。

店頭で販売はしていないのですが、市内の飲食店サンで飲めると思いますので見つけた方は是非飲んでみてください。

で・・・・・・・・・何のワインかって?





それは



実は




なんと





そうなんです





ブルゴーニュにあるマランジェです。


20090928-1.jpg


バシュレ・モノ マランジェ1級 ラ・フュシエール 2007年
  (ちょっとお見苦しい画像ですがほぼ1本飲みきった後なのでご了承ください・・・。)

色合いは淡いレモンイエロー。
ほんのり樽と酸を感じさせる黄色い果皮を持つ柑橘系の果物。
ライムの清涼感ではなく、やはりレモンを想像させます、はい。
2007年は色合いも穏やかで、酸やミネラルが前面に出ているワインを多く感じます。

今回のマランジェもその類ですがポテンシャルが違います!!
鼻から抜ける熟した果実の余韻や控えめながらしっかりとした果実味は間違いなく今後おいしくなります(と思います)
酸の捉え方で好き嫌いは分かれてくると思いますが飲んでみる価値はありますよ。
そして名前も覚えて置いてください!今後注目の造り手です!!!!


特にシリーズ物と言うわけではありませんが、次回もマイナーな産地をご紹介いたします。

亘理町の藤五郎さん

企画課 大原です。
 
先日(9/9)、9月7日に開店した亘理町の藤五郎さんへキリンビール株式会社の嶋ちゃんこと嶋村さんと飲食訪問をしてきました。
実は嶋ちゃんはなんと本間ちゃんのラジオにも出てます!金曜日!
 
20090920-1.jpg

まずは、もちろんビールで乾杯!!やっぱ旨いっすね(笑)

20090920-2.jpg

写真のハーモニカは嶋ちゃんがラジオで吹いたものらしいです!!!

20090920-3.jpg

焼き鳥と料理を数品注文し、お酒がどんどんすすみました(笑)
カウンター席に座ったのですが料理をカウンターごしに手渡しでもらい熱々のうちに頂きました。
焼き鳥が大好きなのもあいまって、つい食べ過ぎてしまいました。


お腹もいっぱいになり時間もあっという間に9時半頃、電車の時間も気になってきたところでおひらきに・・・・
近辺の方は、ふらっと立ち寄り。
仙台近郊の方は、電車に揺られながら、たまにはちょっと遠出をして飲んでみるのもオススメです。秋の夜風に吹かれながら、気分は↑↑でした!

とても美味しい、楽しい時間になりました。藤五郎さん、有難う御座いました! 
 
 
住所:宮城県亘理郡亘理町中町45-5
電話:0223-29-4605

第22回防災技術研修会

9月17日(木) 天気 はれ
 
"第22回防災技術研修会"・・・いわゆる防災訓練です。
 
場所は宮城県広瀬総合運動場で行われました。
天候にも恵まれ、各企業の皆さんの防災訓練の成果を披露する場所です。
吉岡屋からも、4名参加させていただきました。
 
 ・消火器操法・・・男子1名、女子1名
 ・屋内消火栓操法・・・女子の部(女子1名、男子1名)
  →もともとは、男子の部・女子の部と分かれているのですが女子の部のみ
 
 消火器や消火栓など、個人的に実際使うことなどはめったにないと思います。ましてや、競技ともなると、なおさら練習することもありません。。。
 でもいざとなったら経験が役に立つかも! という意気込みで臨んだ競技。
 なんと"優秀"をいただけました!
 パートナーと一緒に頑張ったかいがありました。
 
20090919-1.jpg
 賞状、盾、景品(ニッカウヰスキーシングルモルト)、参加賞、全員に終了証をいただきました。参加できて本当に良かったと思います。

20090919-2.jpg
 
 そして来年も(?!)目指すは"最優秀"でしょうか・・・?
 
会計課 後藤

もうすっかり秋ですね

今年の夏は涼しかったですね。

8月中旬位から、風がもう「秋」を感じさせられました。

東北の夏は短いって聞きますけど、夏がアレでは今の子供達を少し気の毒に感じます。

『エルニーニョ』でしたっけ?

どこぞの覆面レスラー?みたいな呼び名ですけども、我々にとってもかなり厄介者でした。

来年は来日してほしくないものです。

さて、秋と言えば『スポーツ』『味覚』『芸術』などなど、お楽しみが盛り沢山。

私の秋は『読書』ですね。

秋は何故か読むペースが上がるんです。

それに、活字が程よく目を疲れさせてくれるので、朝までぐっすりzzz

私のお勧めは、伊坂幸太郎氏の『死神の精度』

文章がとても柔らかいので読みやすく、オムニバスなので飽きが来ません。
難しい話ではないので誰でも最後まで読んで頂けると思います。

ネタバレかもしれませんが、読み終えた後の「ほんわか感」は秋の夜長にピッタリかもしれません。
(物語の中では、常に雨が降っているので本当は梅雨時期がいいのかもしれません)

ってな事で、素敵な秋を満喫しつつ、次回『冬号』でお会いしましょう。

運営管理課 坂

2009 虎横・稲荷ほろ酔いスタンプラリー(参加後記)

この度、稲虎ほろ酔いスタンプラリーに初参加してきました。

稲虎ほろ酔いスタンプラリー???
と思う方もいるでしょう。私が軽~~く説明させていただきます。

稲荷小路・虎屋横丁にあるお店(今回の参加店は約120店舗)の中から4軒いけるんです。

参加店舗は3ブロックに分かれていて、自分達の行きたいお店を各ブロックから1軒ずつ選びます。


そしてもう1軒は指定店ということで受付で決められます(どのお店になるかドキドキです)。
時間は18:00から21:30まで2時間半の1本勝負です。
4店舗時間内に制覇すれば抽選会への参加もあります。
 
20090919-3.jpg

さて説明も終わった所でイベントレポートします。
今回参加は私(S)、某関連会社(S)、2人の共通の友人(E)。
そうです!!女3人で行ってきました。

虎横に着いたのは18:35!(ちなみにイベント開始は18:00)
まぁ~~すごい人です!にぎやかです!華やかです!
ちんどん屋さんも出てますよ~テンションUP☆です。

受付で稲虎・稲荷ほろ酔い手形を受取り、いざ出陣!!!

◆一軒目は焼肉店へ、
さすが焼肉は人気ですね。並びました、並びました。待つこと30分
順番 ""キター"" まずは生ビールで乾杯!
お肉 ""キター"" ・・うれしくて、おいしくて笑いが止まらない。もうニヤニヤです。
並んだかいがありました。
大満足で「ごちそうさまでしたぁ~~~~~」

◆2軒目お寿司屋へ
こちらも並びました。待つこと15分
順番 ""キター"" やっぱり生ビールで二度目の乾杯
お寿司 ""キター"" あら汁も・・・美味です、女3人黙々と食べてます。
時々話してはおいしい料理にニヤニヤ!!ある意味不気味な女3人組。
またまた大満足で「ごちそうさまでしたぁ~~~~」

◆3軒目ダイニングバーへ
ちょっぴり大人な雰囲気です。
ドリンク ""キター"" やっぱり・・・ん~~悩んで「梅酒ロック」
メイン ""キター"" 牛のあぶり寿司・・・言葉がありません。こんなにおいしいものを食べれるなんて幸せです。
スタッフさんの心づかいに感激しつつ
またまたまた大満足で「ごちそうさまでしたぁ~~~~」

◆4軒目指定店、ハンバーガー屋さんです。
カウンターに座って落着きながらハンバーガーを頂き、コーヒーを頂きやっぱり「おいしい」この一言に限ります。
時間もギリギリだったのでラストの客が我々でした。おじいさんの作ったハンバーガー最高でしたよ。
「また!きまーす。ごちそうさまでした。」


ここで時間がきました~~~終了~~~ピピピィ~~~~
 
20090919-4.jpg
 
<このイベントはリピーターが多く毎年参加者が増えている>
そんな話を聞いての初参加!!

余韻覚めやらぬ帰り道、「来年はどこの店に行こうか?」・・・既にリピーターな私達。。。

何処へ行っても見知らぬ参加者みんなが、同士のような友達のような?不思議な一体感が生まれ、美味しくて、楽しくて、楽しくて、「絶対また参加したいー!」!ときっと思えるイベントです!

また来年になっちゃ いますが、皆さん是非参加してみて下さいね~。

商品仕入課 S

飲食店様紹介のお得なクーポン

ホームページリニューアル、ブログ開設を行い、早約3週間が過ぎました。
また、飲食店様紹介のページでは、掲載にご理解頂いた店舗様が100件を超えました!

皆様にご協力、ご理解を頂き、順調な滑り出しが出来たことに、改めて御礼申し上げます。


ところで、皆様。ホームページのほうに、【超】お得なクーポンが存在していることは、ご存知でしたでしょうか?!



下のQRコードに携帯電話からアクセスしていただくと・・・
qr_coupon.jpg



このような画像が表示されます。 
coupon.jpg



こちらの画像を、飲食店様紹介ページの詳細にある「クーポン有」となっている店舗様で、ご入店時に提示頂くと・・・な、なんと!店舗様より、様々なサービスがご提供頂けます。


美味しいお料理やお酒など、より一層お得にお楽しみ頂けるのではないかと思います!
例えば、人数分ビールサービスや、パーティーにて幹事様無料、料理サービスなどがあります。


是非、気になる店舗様がありましたら、クーポンを活用し、楽しい飲食店巡りにお役立て下さい。


システムソリューション課 石浜

宮城県限定ウイスキー「伊達」のご紹介

昨年に続き、9月15日に、宮城県限定ウイスキー「伊達」を発売いたしました。

商品ラベルには、村井嘉浩宮城県知事に揮毫(きごう)していただいた「伊達」の文字が入っています。
中身は、ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所貯蔵原酒を使用。宮城峡蒸留所のモルトをバランス良くブレンドし、独自のカフェモルトの特徴を生かしたブレンデッドウイスキーです。

宮城にお住いの皆さま、宮城を訪れる皆さまに愛される商品にしたいという考えのもとでつくられた『伊達 500ml』。ぜひ、ご堪能ください。

asahi20090915.jpg

アサヒビール株式会社

キリンビール株式会社 商品紹介 その1

■キリン一番搾り生ビール
発売20年目を迎えた今年、麦芽100%へリニューアルした「キリン一番搾り生ビール」"日本のビールが進化した"と感じてもらえるような、新しい一番搾りをつくりたいと思い、麦芽100%のビールに進化させました。
その結果「すっきりしているのに、うま味も充分」な新しいおいしさを実現しました。
キャッチコピー「麦※100%を、爽やか搾り」のとおり、麦芽100%と、麦芽の上質なうま味を引き出す一番搾り製法との相性は、想像以上でした。
ふたつのこだわりが出会い、やっと得ることができたおいしさです。
テレビCMでは、イチロー選手と、松島菜々子さんが日本の四季を背景に「新・一番搾り」を楽しむ姿を、「NIPPON ICHIBAN」というスローガンのもと伝えています。
※麦を原料とした「麦芽」を指しています。

メーカー情報ページでの紹介はこちらから。

kirin001.jpg


■キリンフリー[ノンアルコール・ビールテイスト飲料]
世界初(*1)、アルコール0.00%!
ノンアルコール・ビールテイスト飲料「キリンフリー」。
クルマの運転前やスポーツのときなど、いままで飲めなかったシーンでも飲める「キリンフリー」は4月の発売以来、多くのお客様から "こんな商品を待っていた!" "車の運転がある時でも飲める!"と予想を超える大きなご支持をいただいています。
キリンビール独自のアルコールを生成しない新製法で、飲みごたえのある味わいを実現しました。
デザインはアルコール「」をモチーフとしたエンブレムで象徴的に表現した本格感と存在感のあるデザインです。
飲みごたえとキレのある爽快なおいしさで、カロリーオフ(*2)。ぜひお試しください。
9月16日には、お客様のご要望にお応えして、中びんと500ml缶を発売いたします。
この機会に、ぜひドリンクメニューの一つに加えてみませんか?
(*1)ビールテイスト飲料カテゴリーにおける。キリンビール調べ。(*2)栄養表示基準による

メーカー情報ページでの紹介はこちらから。

kirin002.jpg

キリンビール株式会社

ぽっこという名の焼肉屋

はじめまして!サントリー(ビア&スピリッツ)の藤本健治といいます。

吉岡屋様を担当させていただいて'早(!?)'2年、吉岡屋様の特性上国分町入りびたりの毎日を過ごす'男盛り(!?)の40歳'です。

記念すべき第一回はネタにいろいろ困りましたけど、やっぱり業務用セールスとして「お店の紹介」にしまーす!
ただ紹介しても、面白くないので「シリーズ化」します。

というわけで、
タイトル「ぽっこという名の焼肉屋」
紹介するお店は上杉にある'超老舗'「焼肉ぽっこ」です。
今年でなんと31年目を迎える仙台一(たぶん)古い焼肉屋。
'女将'の年齢が71歳なので、40歳から始めた店なんです。
(という事は私と同じ年齢で)
名物は「ぽっこカルビ」という少し大きめにカットしたカルビです。
今は'炭焼き'が流行りみたいですけど、ガスのロースターで焼き上げ、にんにくの良く効いた特性タレで味わう'ぽっこカルビ'は最高です!
これ食べたさに数年いや数十年足繁く通う常連客で5席しかないお店は常に満席
飲み物は瓶ビール、酒、焼酎、ジュースといった所(サントリービールは無いんです)
「ワイン下さい」と言った時点で常連客からKY扱いされること間違い無し
店名の由来をに聞くと、
「前あったラーメン屋の看板がもったいないから、そのまま使ってる分からない」とあっけらかん。
写真見ての通り味のあるこの'女将'。'上杉の肝っ玉母ちゃん'といったところ
なんだか'元気になる'お店です。上杉にお立ち寄りの際は是非ぽっこへ!
「焼肉ぽっこ」
住所仙台市青葉区上杉3丁目6-12 (ちょっと分かり辛い 探して行ってください)
電話 022-221-2384

つづく。。。

suntory01.jpg

suntory02.jpg

ヱビスうんちくをご紹介

ヱビスの歴史には、みなさんが知らない色々なお話があります。
このブログでは、そんな小ネタをみなさんにお教えしますね。
次回の予定は、「本に登場したヱビス」です。
お楽しみに~~~
YEBISU250.JPG

サッポロビール株式会社

秋の味覚「ひやおろし」のご紹介

9月も半ばになり朝夕ひんやりする今日この頃、いよいよ秋本番ですね!

春夏秋冬四季のうち唯一「味」で表されるのが「秋」です。何もかもが丸ごと「美味い」季節がやって来ました。

お酒も例外ではありません咽喉の渇きを潤すビールの季節が終わり、いよいよ舌で味わう日本酒の季節到来です。中でもこの時期限定の清酒「ひやおろし」は冬から春の時期に搾ったお酒を火入れしてからタンクで保管し、春から夏にかけて貯蔵タンクでゆっくりと熟成。そして夏が過ぎ去る頃に、タンクから直接瓶詰めされ発売。

特徴は『2度目の火入れがされない生詰酒』である事と、『半年程度熟成され、まるみや、まろやかさが増した味わい』である事です。あらさも消え今が正に飲み頃、清酒の秋味と称されるほど美味しいお酒です。

今回吉岡屋一押しの商品をご紹介させていただきます。是非、秋の味覚「ひやおろし」をご賞味下さい。各商品数量限定品につきましてお早めにお問い合わせいただきますよう宜しくお願い致します。

国分町、一番町ですと、リカネストでも販売しておりますので、宜しくお願い致します。

[一ノ蔵 特別純米酒ひやおろし]
20090910-2.jpg
最も出来の良い特別純米酒辛口をひやおろし用に選び、品質管理の行き届いたタンクで熟成され、米の旨味とスッキリとした甘み、そして「綺麗」な熟成感をもった1本に仕上られました。火入れ貯蔵により「まるみ」と「なめらかさ」も増しています。
■価格:1.8L¥2518 720ML¥1264
■原料米:蔵の華・ササニシキ            
■精米歩合:55%
■日本酒度:+1~+2
■アルコール分:16%台


[墨廼江 限定純米中汲みひやおろし]
20090910-3.jpg
『五百万石』を60%まで磨き上げた純米酒です。
このお酒は、搾ったより良い部分の中汲みのみを瓶詰した贅沢な逸品です。上立香、含み味ともに柔らかくキレの良い酒質のお酒です。食中酒としておすすめです!ぜひお試しください。
■価格:1.8L¥2430 720ML¥1270
■原料米:五百万石            
■精米歩合:60%
■日本酒度:+5
■酸度:1.3
■アルコール分:16~17%台


〔浦霞 特別純米ひやおろし生詰(特別純米酒生詰め)]
20090910-4.jpg
繊細で穏やかに漂う香り、まろやかに程よく熟成された米の旨味がふくらみながら、やさしい酸と苦味がキレをあたえるバランスのとれた豊かな味わいがお楽しみいただけます。
実力蔵の人気限定品。
■価格:1.8L¥2860 720ML¥1400
■原料米:ササニシキ            
■精米歩合:60%
■日本酒度:+1~+2
■酸度:1.4~1.5
■アルコール度:16~17度未満


[わしが國 ひやおろし 特別純米生詰酒]
20090910-5.jpg
蔵の華を60%まで磨き長期低温発酵にて醸した酒を一夏寝かせて香味のバランスを整えました。山和と同じく飲み疲れなく幅広く料理をカバーしてくれる食中酒タイプです。米由来の穏やかな吟醸香に柔らかな口当たりとキレを出す酸が非常にバランスの良い酒です。
冷酒~ぬる燗酒まで幅広く楽しめます。
■価格:1.8L¥2400 720ML¥1286
■原料米:蔵の華            
■精米歩合:60%
■日本酒度:+3
■酸度:1.7
■アルコール度:17~18度


吉岡屋 のんべえ太郎より

角ハイボール樽詰め新発売

仙台の夜に・・・でおなじみの角ハイボールが簡単にできる樽が発売になりました。

20090910-1.jpg

 今は昔、学生の頃先輩につれていってもらい、ハイボールをつくらされて、味が濃かったり薄かったりイマイチ決まらない・・・。そんな苦い経験からハイボールを避けていた私も、ギンギンに冷えたグラスに注いでもらうだけであの頃をふと思い出す。そんな郷愁を誘うお酒です。

 サーバーから直接グラスに注ぐだけ。中身もレモンの味とちょっとお得な気分になれる。炭酸の使い残しによるロスがおきにくくお客さまをお待たせしません。
 角のハイボールをこれからメニューに取り入れようとしているお客様いかがですか?
 又、ちょっと炭酸の強めがご要望のお客様には「チョイ割る男の強ソーダ」も用意しております。是非お試しください。

商品仕入課 高橋

2009 虎横・稲荷ほろ酔いスタンプラリー

今年もこの季節がやってきました!!

「2009 虎横・稲荷ほろ酔いスタンプラリー」が開催されます。
 
090909-1.jpg
  
虎屋横丁・稲荷小路全域で、2009年9月16日(水)に開催されます。
なんと!エリア内の参加店舗は121店舗! 
 
チケットは、4店舗分の飲食代が含まれて4,000円!
各店舗さんの提供メニューは大盤振る舞い!かなりお得感があります。
前売り券は・・・3,800円!!!
 
 
前売り券発売場所や、参加店舗、提供メニューなどの詳細は
ホームページからチェックできます。こちら! 


■お問い合わせ(12:00~18:00)
2009虎横・稲荷ほろ酔いスタンプラリー事務局
TEL:022-222-1486 FAX:022-223-4017

日本ソムリエ協会南東北支部マリアージュコンテスト!!

皆様お約束通り今回はマリアージュコンテストの様子をアップいたします。

こちらは南東北支部を代表するソムリエ達が真面目に最終打ち合わせをしている場面です。
後姿もかっこいいですね~。
090908-1.jpg
090908-2.jpg


こちらはマリアージュブースの写真。
料理とワインのマリアージュをブースで再現しました。
090908-3.jpg
090908-4.jpg


こちらはマリアージュコンテスト決勝の表彰式!!!
090908-5.jpg


セミナー受講者が決勝に進んだ5名の料理とワインのマリアージュを実際に楽しみ、各々投票いたしました。
緊張感漂う中、投票に使用されたコルクを決勝に進んだ5名が各々紅白歌合戦のように頭上へ放り上げていき、美しいアーチを描きながらコルクが無造作に弾け飛んでいきます。
司会の佐藤 智恵子さんが1,2,3・・・・・と声がけをする中、一人、又一人と手が止まっていきます。
パーティー参加者が固唾を呑み、手に汗を握る。
最後までコルクを放り上げていたのは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











ピッツァ・バール ニコ 佐々木 一晃  さん でした。 おめでとうございます。


料理は陸奥のペペロナータと牡鹿の鹿の生ハム
ワインはテッラ・カルダ ランブルスコ N.V.

又、惜しくも敗れた4名も素晴らしいマリアージュでした。


ちなみに、何故ソムリエ協会の写真を使用して吉岡屋ブログ内で公開出来るかというと・・・・・・・・・・・実は私、日本ソムリエ協会南東北支部副支部長として運営をお手伝いさせていただいているからなのです!!

一つだけPRさせてください。

ソムリエ協会は資格を持っていない方でもワインを愛するものであれば誰でも入会できます。

詳しくはこちらのソムリエ協会ホームページへクリック↓
http://www.sommelier.jp/honbu/article/100039/

さらに10月15日は田崎 真也 さんを講師としてお招きし、仙台国際ホテル様にて〔社〕日本ソムリエ協会南東北支部設立記念パーティーを開催するので気になる方はこちらへお電話を

022-239-2898 (月~金 9:00~18:00)

企画課 吉田

09年吉岡屋社友会

今回は、吉岡屋社友会についてお話をさせて頂きます。

社友会というのは、毎月お給料から天引きで少しずつためたお金で、親睦を深めるために行っている社内行事の会です。

今回の社友会は9月6日(日)に開催されまして
楽天 VS ファイターズ Kスタ宮城(13:00~)
DUCCA 東口店様にて宴会(17:30~)
というメニューでした。


当日は、快晴!炎天下のもと、大きな声援を送ってきました!

090907-0.jpg

090907-1.jpg

8回まで3対3の緊迫した戦いになりました・・・。
090907-2.jpg


こちらヒーローインタビュー
090907-3.jpg

そうです!勝ちました! 中村真!!サヨナラヒットで勝利です!有難う!
090907-4.jpg


現在3位。2位ホークスとのゲーム差は7です。
直接対決もちょうど残すところ7戦。全勝し2位になり、是非ともKスタでクライマックスシリーズを戦い抜いていただきたいものです。


楽天といいますと、応援組織が盛んですが、私たち吉岡屋の関連会社であるヨックシステム社員も応援をしております。
稲虎応援団(虎屋横丁・稲荷小路親交会)さんの副団長や、運営組織の1人として、日々活躍中です!

今後も、楽天関係のお話があれば、記事として掲載させて頂きたいと思います。

頑張れ楽天!ゴールデンイーグルス!


そして、勝利の余韻に浸りながら、お楽しみの宴会に突撃してきました。

場所は、DUCCA 東口店様。
仙台駅東口に位置し、クールでカジュアルな雰囲気にあふれる次世代型のカフェスタイルを表現されております。
株式会社カリーナ様のホームページはこちら


落ち着いた雰囲気の中、おいしい料理と、おいしいお酒。
応援で疲れた体と乾いた喉を潤し、お腹も一杯。とても楽しめました!
090907-6.jpg

090907-7.jpg

090907-8.jpg


楽天観戦、そのまま歩いて仙台駅東口へ。そしてDucca東口店様にてビールと料理を楽しむ。オススメのコースです。

スタッフの皆様、渡辺様、本当に有難う御座いました!

内緒にしていたこと

まず皆様に内緒にしていたことがあります・・・・・・・・・・・・・

その為本日は思い切ってご報告させていただきます。


実は、


吉岡屋には面白いワインが結構埋もれているのです!!!


こちらの画像はセラーの一部。
wine090905-1.jpg

こちらの画像もセラーの一部。
wine090905-2.jpg


こちらのワインは知る人ぞ知るマニアックなワインと王道ワイン。
wine090905-3.jpg


もちろんお財布に優しいワインもたっぷりあります。

セラーの写真やワインの画像だけだと面白くないと思いますので来週から試飲コメントや、お客様のお店で飲んだワインなどなどご報告させていただきます!!

取り急ぎ今週の日曜日にロイヤルパークホテル様にて開催されるソムリエ協会南東北支部主催のマリアージュコンテストをアップします。

気になる方はこちらへアクセス↓
http://www.sommelier.jp/south_tohoku/

企画課 吉田

酒仙蔵の紹介

「宮城の造り酒屋から厳選した19蔵を中心に、多彩な地酒を約100種類ラインナップ!!」
人気の生酒タイプをはじめ、秋には冷やおろし、冬にはしぼりたての新酒なども取り揃えております。月に数回、週末開催の試飲会も好評です。

〒980-0021 仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅エスパルB1F
TEL:022-726-5220

| トラックバック(0)

株式会社ヨックシステムの紹介

㈱吉岡屋の関連会社「㈱ヨックシステム」は不動産仲介、ビル総合管理、商業施設再生・開発などを業務として行っています。

事務所は東北一の歓楽街「国分町」の中に構え、男5名、女1名の計6名で業務に励んでおります。
また、「国分町」の中に不動産業務の店舗として「テナント情報館」を構え、「国分町」の不動産流通の活性化に大きく貢献してきました。

お酒中心の吉岡屋グループの中でお酒を扱わないセクションなのですが、お酒が大好きなので、おいしいお酒が飲める場所をどんどん開拓していきたいと思っています。

ヨックシステムのホームページはこちらから

システムソリューション課の紹介

運営部のシステムソリューション課です。
簡単に部署紹介をいたします。

システムソリューション課は男性2名で構成されておりまして、主に自社・関連企業のシステム企画、開発、メンテナンスを行っております。
例えば、今回のホームページリニューアルなどがあります。こちら!

また、ソリューションと付きますように、システムを使用した業務改善を目標に日々社内外を走り回っております。

システムと言いますと、少し暗い?イメージがありますが、営業が主である会社の部署ということもあり、周りの部署にも助けられ、明るく?業務を行っております!

お酒のことなら吉岡屋!飲食店様のことは全てお任せを!となれますよう、影で活躍出来ればなぁと思いながら、日々精進してまいりたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。


<追記>
弊社ホームページリニューアル、本ブログ立ち上げに際して、東北かながわ株式会社のWEB事業部、三木様には多大なご協力を賜りました。
この場をお借りし、御礼を申し上げます。

運営部商品管理課の紹介

私たちは、皆様にお届けする商品の倉庫内管理作業が主な仕事になります。

 お客様からのご注文の商品を配送ルート毎にピッキングし、配送ドライバーに渡す。
倉庫に入荷した商品を伝票通り品物が入荷しているかをチェックし、棚番もしくは重 量ラックに配置し、空瓶、空樽、雑瓶等の整理整頓。

 特に約2万種類に及ぶ在庫商品が倉庫内の何処にあるのか?
 実は自分の家でも解らないのですが・・・、倉庫内は全て頭の中に入ってます。

 今後もお客様に間違いなく商品をお届けするため、縁の下の力持ちとして益々頑張ってまいります。

運営部業務課の紹介

私たちが吉岡屋印のトラックで、全ての商品をお得意先様にお届け致します。

 国分町、一番町地区を中心に担当する業務1課と、その他全ての地区をカバーするのが業務2課のメンバーで構成されています。
 若さと元気に笑顔をモットーに、安全に商品をお届け致します!

 また、お届けにお伺い致しました際は、お酒ことは勿論ですが、何でも結構です。 お気軽にお声をお掛けいただければ幸いです。

 明日も「毎度ありがとうございます。吉岡屋です!」と元気に伺いますので、宜しくお願い致します。

総務部の紹介

総務部は

販売会計課、総務課、経理課で構成されています。

販売会計課は、おもにお得意様への請求書の発行

総務課は、総務・庶務・秘書(会社の顔として

いつも笑顔でお客様をお迎えするよう、心がけております)

経理課は、経理・財務処理

などの仕事をしております。


そして私達の働く事務所
soumu001.jpg

私達の上司
soumu002.jpg
です。

よろしくお願いします。


運営部商品仕入課の紹介

 私たちは名前の通り、吉岡屋取扱商品全ての仕入業務を担当しています。構成人員は男性5名女性2名の7名です。

 男性のほうは、2名の女子社員の叱咤激励を受けながら、日夜少量多品種との戦いとPC操作に追われるおじさん達の日々です。
 お得意様の必要としている商品を発注し入庫させる。又新製品などのチェックをし必要ならば在庫するのがおおまかな業務です。
 永年の経験と感をフル稼働させ、お得意様の満足を第一に営業部と共に新商品の企画開発、今後のヒット商品などの探求、メーカー、販売元等とのタイアップなど、より良い商品開拓ができますよう今後も頑張ってまいります。

 女性のほうは、それに伴う買掛金の管理が事務の業務となります。
 吉岡屋は一般の酒販店とは違いメインのお得意様が飲食店になるので、自分が飲食店に立ち寄った際の、『プロの味は違うなあ』と納得させられた場合の、プロの味を提供できる食材を用意するのが仕事で、自宅でくつろぐ際に飲みたい品物(例えば缶ビールや缶チューハイ)とは在庫の数が違います。
 こんなプロの技を共に勉強していきたいと考えている部署です。

運営部管理課の紹介

 お得意様からのご注文を伺い、納品伝票を発行するのが私たちの主な業務です。

 常日頃、お得意様に対する受付嬢(おじさん少し含む)として明るく、スピーディーな対応に心がけております。

 現在の受注形態は、通常電話でのご注文をはじめとして、EDI、EOSや、E-mail、FAX、留守番電話と多岐にわたります。
 深夜早朝に拘らず、24時間休むことなくご注文をいただいておりますので、私たちも早朝4:00より納品伝票の発行作業が始まる吉岡屋の早朝部隊です。

 今後もお得意様皆様のお声の窓口として頑張ってまいりますので宜しくお願い致します。

営業部の紹介

皆様!!日頃から大変お世話になっております吉岡屋営業部です。

一言で営業部とまとめていますが実は1課、2課、3課、企画課 と分かれています(ちなみに全員男です・・・)。

宮城県内全てのエリアを細かく全力でサポートをするために、課を分けさせてもらっています。

仕事内容も多種多様!!

お店がオープンするまでの様々なご提案!!!

オープン後のアフターフォロー!!!!

大事な大事な集金のお伺い!!!!!

時には遥か彼方への納品!!!!!!

夜の国分町での泥酔!!!!!!!

などなど細かく書けばきりが無いので今後のブログで色々とご報告させていただきます。


お酒のことなら吉岡屋!! 吉岡屋営業部でした。

リカネストの紹介

「月・金は5%引き実施中」
こんにちは!リカネスト店長の森田です!

リカネストの紹介をさせていただきます。

当店は東北随一の繁華街国分町の中央部に位置しており、一階にウィスキー、焼酎類、二階にはワイン約1000種類、日本酒は地酒中心約200種類、ワインセラーと日本酒庫に常時在庫しており温度管理に徹底し、常に飲み頃となっております。

又、配達(国分町周辺)ご希望のお客様には30分以内という超特急便でお届けして
おります。

商品のご紹介はもちろんのこと飲食店開業のご相談まで専門知識を持ったスタッフが
お待ちしておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細はこちらから。

営業部よりブログ立ち上げのご挨拶

 平素の格段なお引き立てに厚く御礼申しあげます。

 さてこのたび、弊社ホームページリニューアルにあたり、2009年9月1日より自社ブログ「仙台酒屋ブログ」の運営を開始することになりました。

 このブログには、弊社の各部署からの様々な情報提供や、各個人の日々の業務、生活の中で思ったことを綴っていきたいと思います。

 また各メーカー様、インポーター様などからの、製品情報なども記載していきます。

 皆様との新たなコミュニケーションツールとして、気軽に見て頂けるように、お楽しみ、お役立て頂き、より一層のフェイストゥフェイスの機会を増やすことが出来ましたら幸いです。

 略式ながらご挨拶まで。

=追記=
今後ひと月に延べ20回前後の更新を予定しております。
第一弾としまして、弊社各部署の紹介文を掲載させて頂きます。
その後は様々な記事を投稿させて頂く予定となっております。
是非、ご期待ください!

ホームページリニューアルのお知らせ

2009年09月01日
お客様各位
株式会社吉岡屋


ホームページリニューアルのお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り誠に有難うございます。

この度、株式会社吉岡屋(代表取締役社長 吉田忠)はホームページのリニューアルを行いましたのでお知らせいたします。

今回のリニューアルでは、「飲食店様向けに情報を特化する」ことを心掛け、より一層、皆様に分かりやすく、使いやすいホームページにするためデザインの刷新と機能の改善・追加を行いました。
本ページへのご意見、ご感想等ございましたら、お気軽に株式会社吉岡屋までご連絡ください。

今後とも株式会社吉岡屋を宜しくお願いいたします。


◇関連リンク◇
株式会社吉岡屋:http://www.yoshiokaya.com/
仙台酒屋ブログ:http://blog.yoshiokaya.com/
株式会社吉岡屋モバイル:http://www.yoshiokaya.com/mobile/

連絡先:CONTACT

【運営】株式会社吉岡屋

本社:宮城県仙台市青葉区栗生5丁目3-3
TEL:022-392-1611    FAX:022-392-1626
MAIL:info@yoshiokaya.com

株式会社吉岡屋

株式会社ヨックシステム